読者の方へ
はじめて中学生の保護者になられた方向けに、基本的な教科書学習に大事な家庭学習内容をまとめています。独自の重要度ランキングも添えていますので、目安にしてください。

家庭学習ブログでチェック①

重要度A:(家庭学習ブログ)
事前準備のすすめ
①授業で配られるプリントを入れるもの(クリアファイルなど)を準備しましょう
②1学年ごとに中間テストなどを整理するもの(ファイルや箱など)を準備しましょう
③毎日、その日の授業のプリントをノートにスクラップしたりなどの整理をしましょう
④教科書、ノートなどは3年間大切にしておくと、受験の時に役立ちますよ

家庭学習ブログでチェック②

重要度S:(家庭学習ブログ)
宿題に取り組みましょう
①提出物は期日を守って提出することが一番大切ですよ
②学校の授業中に「やらなければいけないこと(宿題や翌日の小テスト予告など)」をノートにメモして、家で確認する。

家庭学習ブログでチェック③

重要度B:(家庭学習ブログ)
その日のうちに「復習」をする
①授業内容の振り返りをしておきましょう(教科書の何ページから何ページまで勉強してきたのかを聞いてあげると効果が高いですよ)
②「わからないまま」にしないことが理想的ですよ
お勧めの方法は、わからない問題の教科書ページに付箋をつけておいて、 翌日、先生に質問してみましょう

家庭学習ブログでチェック④

重要度B:(家庭学習ブログ)
次の日の授業の「予習」をする
①次の日に学習する内容の教科書を読んで確認をすることや、練習問題をしておくことは理想的です(流行りの反転授業に近い効果がありますよ)

家庭学習ブログでチェック⑤

重要度A:(家庭学習ブログ)
教科別の基本的な学習方法

国語
文章を音読しましょう意味や読み方がわからない漢字や言葉を辞書やスマホで調べて、調べた答えをお母さんに説明する習慣を身につけましょう

社会
場所がわからない「地名」を地図帳やスマホで調べましょう語句や地名、人名は必ず書きながら覚えたほうがよいでしょう

数学
教科書を使って、声をだして用語の確認をしましょう授業でやった同じ問題を、自分のノートを見ながらもう一度解いてみましょう問題を速く正確に解けるように、繰り返し練習するとより良いでしょう

理科
重要語句を繰り返し練習して覚えましょう学校で使っている問題集は、繰り返しやると良いでしょう

英語
教科書とノートを使って文法を覚えましょう広告の余白などを使って、単語や例文を何度でも練習しましょう

副教科
中学校の副教科でのキーワードのひとつが「自立」です
自分のことは自分でやる習慣を家庭で養えると
副教科の成績に良い影響がでるでしょう

まとめ

教科書への取り組み方は小学校とは違ってきますから
家庭学習でだいじなことをブログにしてみました
少しでも参考になればと思います

この記事を書いたユーザー

藤井敬久 このユーザーの他の記事を見る

兵庫県・中学生の保護者専用 内申点専門家の教育情報ブログ「保護者の知恵袋」発行責任者。QualityCompany代表。

得意ジャンル
  • 暮らし
  • コラム

権利侵害申告はこちら