「次の予定まであと3時間。どっかでネット繋げて仕事したい!」
「気分転換に新しいカフェで勉強したい!」
こんな経験ありませんか?

ちょっと知らない場所だと、【wifi コンセント カフェ  〇〇(地名)】でgoogle検索を繰り返す日々。

その気持ち、すごいわかります。

そこでチョイスするのが、皆さん周知のスタバ。でも人気で混んでてちょっと入りにくいこともありませんか!?そんな時、難波にあるBrooklyn Roasting Company(以下BRC)はいかがでしょうか?

大阪ではよく「ミナミ」と言われる、難波。関空から直結で、外国人の観光客も年々多く見るようになりました。

BRCはそんな人が集結する場所から少し南に移動したところにあります。

入ってすぐに自転車置き場。
おしゃれ以外の何物でもない。

入ってすぐ、コーヒーや食事を注文し、席へ。

そして、驚くなかれ。
何と言ってもこの開放感あふれる奥行き。
高架下という立地だからこそ、実現できた空間ですよね。

窓際にも座るところがありますし、
ソファ席もあります。

今では設置が当たり前になってきた、FreeWifiや充電用コンセントはもちろん完備されていますし、席数も豊富で一人一人のスペースも余裕を持って座れちゃいます。

パソコンを開いている人もいるし、読書している人もいます。
BROOKLYNを感じさせる空間だからか、外国人の方も多く利用されています。


午後になるとユーザーが増えてきますが、それでも6時間くらい平気でいれちゃう心地よさ。そして、もちろんコーヒーも選ばれているだけあって、すごい美味しい!ドリップコーヒーなら1杯350円で味わえてコスパもすばらしいのです!

そして、難波EKIKAN店は"TOKEN"という、おしゃれなピザレストランも併設しています。お腹が減ったら、しっかり腹ごしらえもできちゃう!あ〜素敵!

実は、難波は2号店目で、大阪の1号店は北浜店!そちらもチェック!

いつもと違った、最高におしゃれなところで、気分も高めつつ、仕事の生産性上げてみませんか?

この記事を書いたユーザー

miiii このユーザーの他の記事を見る

大阪生まれ、大阪育ち。
CAFEの空間が大好き。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • キャリア

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス