出典 http://blog.livedoor.jp

西村 博之さん。インターネット上では主にひろゆきとして知られ、2ちゃんねるを1999年に開設しました。

2016/08/22 テレビ朝日 【橋下×羽鳥の番組】 での、ひろゆき氏の発言に感動~!

収入よりも、親が教育熱心かが問題なのだ!

これなら希望が持てるはず。教育系の本をたくさん読んだりして日々子供の教育を研究することが大切なんだと思いたい。お金がなくても働きかけ方で子供が成長する!

親の経済力で子どもの未来の収入が変わるのは当然だ!
西村博之は「親のせいで低収入は正論だけども」と発言。生涯賃金(厚生労働省調べ)大卒2億5000万円、高卒1億9000万円、中卒1億7000万円。バウチャー制度について。2ちゃんねる開設者・西村博之「学歴は親の経済状況によって変わるのは事実。フリーターとして手に職をつけて収入を上げるしかない。無償化することでダメな大学が生き残る。日本の大学のレベルが下がる可能性がある。親を変えるべき」

出典 http://jcc.jp

経済力がなくても親の考え方を変えれば、子供も変わるはず。大学の無償化ではなく別の面でフォローしていってほしいですね、日本には。

頭の悪い子がネットを使うと問題が起きやすいから危険。

たった1行のツイートひとつで会社を首になる人がいる時代。最低限のことを見極められる位の頭は必要ですね。子供が何を見ているのか全部チェックするべきだそうです。

社会問題化している悪ふざけ画像の投稿を例に「子どもって基本的に世の中のことを知らない」と語る。
自分が行なったことに対して何が起きてしまうか予測がつかない子どもは、ネットを使うべきではないと主張したのだ。

その「子ども」という線引きについて問われると、西村氏は「頭の悪い子って意味です」と答えている。小学生でも分別が出来る子は使っても問題ないのだとか。

出典 http://hayabusa8.2ch.net

小学生でも頭の良しあしはすでにわかりやすいのだ。頭良さそうな子供でもほっておくのはやはり危険です。

ネットは使ってもいいけど、何をしているかが問題。

子どもが使うネットの使用制限基準をたずねると、西村氏は親の監視があれば使っても問題ないと答える。さらに適切な使用時間については「やっていることによる」として、夏目漱石を読んでいるのなら持続させ、「どうでもいいゲームにひたすらお金を使ってる」のなら止めさせればいいだろうという意見を述べていた。

出典 http://gossiple.com

やっていることを親はチェックしないといけないね。内容次第ではやらせない勇気も必要。

ひろゆきvs著名人 ぜひじっくり聞いてください!

出典 YouTube

ネット社会はいよいよ本格的。親が監視しないと今後大変なことになりそうですね。すごく便利なネットだけど、一歩間違えると末恐ろしい世の中でもありますね。

「頭の悪い子はネットを使用するべきでない発言に少しひきました」(53歳女性)「ひろゆきのコメントが真っ当だと感じた」(42歳男性)と賛否に分かる意見が見られた。しかし、おおむね賛同の意見が多かったようだ。
 過激な発言のように見えるが、しっかり話してみるとちゃんとした理論の元に展開された発言だということが分かった。

 そんな中身のある討論は満足度にも現れており、高満足度の基準である3.7を超える3.82を記録した。

 当番組が高満足度を記録したのは、約3ヶ月ぶりのことであり、普段とは違った色を持つゲスト「ひろゆき氏」の登場が、番組を活性化させたようである。

出典 http://tv-watcher.jp

かなりの反響だったようですね。ひろゆき氏をまじで見直しました。思春期の子を持つ親として大変参考になりました。

森永氏は引き立たせ上手なんですね、なるほどー。

橋下氏もかなり共感していたようで、お二人の意見がうまくミックスされていましたね。橋下氏も見直しました。アッパレ!

この記事を書いたユーザー

kikinana このユーザーの他の記事を見る

2児のママとして日々子育て中。思春期に入り教育・食育に興味あり。食べ歩き、お出かけ、
連ドラ、映画好き。

得意ジャンル
  • インテリア
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • ニュース
  • スポーツ
  • インターネット
  • 育児
  • 暮らし
  • エンタメ
  • 感動

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス