9/1からの新月の願い事ワーク、みなさんされましたか?
参加してくださったみなさん、読んでくださったみなさん、ありがとうございます。
興味はあってまだのみなさん、間に合います。
本日9/3 18:04までです。
ぜひぜひやってみてくださいね。

行動を起こす、それはエネルギー

さて、新月の願い事ワークでも記述しましたが、引き寄せに一番大切なのは感謝の心なんです。

感謝っていわゆるありがとうです。
みなさんはどんな時にありがとうって使われますか?

・何かをしてもらった時
・何かを頂いた時
・嬉しい言葉をかけてもらった時

色んな場面で「ありがとう」の言葉を使われていると思います。

この頂いたもの、それは相手が自分のために使ってくれたエネルギーです。
考えてくれたこと、行動してくれたこと、その労力は相手のエネルギーそのものです。
たとえそれが

「あ、ペン忘れてきた」
「ん?持ってるよ、ハイ」
「あ、ありがと」

そんな小さな出来事であったとしても、そして発信者、受信者が大きく意識していなかったとしても、そこにはエネルギーの授受があるのです。

当たり前はエネルギーを奪う

「ありがとう」の反対は「当たり前」です。

例えばあなたが発信者、つまり行動を起こした側だとします。
何かプレゼントをした、食事を作ってあげた、荷物を運んであげた、悩みを聞いてあげた、などなど。
それに対して受信者のリアクションが小さかったり、つまりあなたにとって相手が当たり前に感じているように見えた時、あなたはどんな気持ちになりますか?

「がっかり」「なんかよくわからないけどモヤモヤする 」

小さなことから言えばなんだかよくわからないけど程度かもしれませんが、この報われない感、実はものすごく心の消耗を伴います。

心の消耗は体力の消耗につながります。
しっかり眠ったはずなのに、一日お休みだったはずなのに、何にもしていないつもりでもあなたの体力、エネルギーを消耗させてしまうのです。

やる気が起きないのは当然、あなたはヘトヘトに疲れてしまっているのですから。

エネルギーは等価交換で

相手があなたの行動、エネルギーに対して気づいてくれたらどうですか?

「わぁ、お母さんのハンバーグ好き!」
「可愛い!ちょうど指輪欲しいなぁって思ってたの」
「○○さんがいてくれて、助かったよ」

いえいえ、そんな、気持ちだけですよ~、照れマス、なんて思いつつもまたどうぞ~、な気持ちになりませんか?
発信者のエネルギーに対して受信者の感謝の行動、つまりエネルギーが生まれたということです。
受信者にとってはエネルギーをもらう、気づいてもらった発信者にとっては新たな「やる気」エネルギーを生み出します。

さらに言えば受信者がお礼の気持ちを行動で示すことで、今度は受信者が発信者となり……エネルギーは循環しどんどん膨らんでいくのです。

受信者側にとっても「気づかない」あるいは「そのままにしておく」など、当たり前のような行動をとるということは、受信者側のエネルギーを滞らせることになります。
気づけない、感謝行動を起こせないことはその人にとってエネルギーを受け取っていないことになります。
だから不安や孤独感、疑心暗鬼につかまりやすくなるのです。

発信者、受信者、双方にとってエネルギーの授受が等価であること。
健全な人間関係には必ずエネルギーの等価交換が行われているのです。

社会で流通するエネルギー

行動、感謝エネルギーはみなさんの身近な出来事だけではありません。
社会でも等しく循環、流通しています。
それはお金、通貨です。

エネルギーは目で見えないものです。
また社会では、見知った人でない場合のエネルギー授受が行われることがほとんどです。
だから後で、また今度お返ししようができません。
そこで発信者側のエネルギーに対してお金で等価の授受を成立させるのです。

もし、みなさんが職場であるいはお買い物をした時、なにか釈然としないものを感じていたらそれはエネルギーの等価交換がなされていないからかもしれません。

ご自身がきちんと労働すること、それに対してふさわしい報酬を得られているかどうか、あるいは相手の労働に対し、自分がきちんと対価を支払っているか見直してみることも健全な社会生活を営む第一歩になるかもしれません。

感謝が引き寄せになるわけ

相手がどうあれ、自分が発信側のエネルギーに気づくこと、これは幸せを感じることにつながります。

道端のお花、ペットの可愛らしい仕草、走って乗り込んだ電車の涼しさ、発信側に意図はなくとも、そこに自分が嬉しい、良かったと感じること。
つまりみなさんはエネルギーを受け取ったことになります。

嬉しいな、気持ちいいな、楽しいな、その気持ちはみなさんのやる気エネルギーとなり、自然と誰かに何かに渡したくなってくるものです。

そういうエネルギーを発する人は、エネルギーを滞らせてしまう人や場所にいる必要性を感じなくなってきます。
そして、次第に同じくそういうエネルギーを発する人との関わりが増えてきます。
そのコミュニティには愛情エネルギーが次から次へと生まれてきます。
結果、あなたが望む方向へ導いてくれる何かや誰かが必ず現れます。

小さなことから始めてみましょう。
今日のご飯美味しかった、駐輪所のおじさんに「行ってらっしゃい」って言ってもらった、雨降ってるけどお家で濡れずに過ごせた。
一人でできることです、だれにもお願いせず、ただ自分が感じるだけです。
さてさて、今、身の回りの小さな幸せに気づきましたか?
未来は今の繰り返しです。
そんな今を過ごすあなたの未来はどうなっているでしょう。

今日もお読み頂きありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

naomi このユーザーの他の記事を見る

気持ちいいセラピストのnaomiです。

子供の頃から家庭でくつろぐことなく緊張感いっぱいで過ごしました。
やたらとテンションが高かったり無気力だったりの繰り返し。
生きづらさを感じつつも人生なんてこんなものと諦めやブロックをかけながらの日々。
騙し騙しこのままいくのかと思っていたら、ある日心がペチャンコになっていました。
半年間自分と向き合い2年経った今、ようやく自分が好きだなぁと思えるようになりました。
もちろん色んな悩みや、失敗、そんなつもりじゃなかったのになんてこともあります。
でも、そのたびに気づくこともたくさんあって色んな感情と仲良くできているように思います。
もし生きづらさを感じていてなんとかしたいと思われているならば、何かのお手伝いになればいいなぁと記事を書くことにしました。
実際に私が心理カウンセラーから頂いたアドバイス、たくさんの啓発本、そして私がやってきたワークをより簡単に身近なことからご紹介します。
私もまだまだ失敗だらけですが、記事を通して成長していけたらと思っています。

健康とは心と身体が伴っての健康です。
女性の立場から、女性の心と身体の健康についてもご紹介していきます。

女性器、子宮はとてもデリケートです。
年齢とともに緩くなってしまうと思われがちですが、健康な女性器、子宮というのはしなやかで柔らかく弾力のある状態なんです。
ところがストレスや生活習慣の乱れでいわゆるコリの状態になってしまいがち。
コリがあるから硬くなって動かせない(しめられない、ゆるめられない)のです。

そこで、女性の大切な臓器である女性器とそれを支える骨盤底筋のエクササイズ「ヴィーナスたいそう」を考案致しました。
ゆらぎやすい女性の心と体のためのエクササイズ、そしてヒーリングで心も体も綺麗になって頂きないなと思っております。

こちらでは女性特有のお悩み解消についてや、生きづらさを感じていた私が実際行った心のワーク、そのほか日々感じたことなどから記事を書かせて頂いております。
ブログでは姿勢矯正、肩こり緩和、部分痩せなどお体のお疲れ解消エクササイズや、心の健康のためのメンテナンス方などご紹介しています。
併せてどうぞよろしくお願い致します(*^^*)

yoga&bododymake beNatural代表 naomi

得意ジャンル
  • 暮らし
  • 恋愛
  • カルチャー
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら