英語のクラスで習うお決まりの挨拶

"How are you?"

"I'm fine. Thank you. And you?"

"I'm fine. Thank you."

というフレーズ、実は英語圏ではあまり耳にしないということをご存知ですか?

しかも、fine という意味は、「大丈夫です」という意味であって、「元気です」というニュアンスとはちょっと違います。

では、よく耳にするフレーズで「元気です」。これをどう言うんでしょうか?

I am good. 「元気です」

Licensed by gettyimages ®

元気な場合は、I am good. 
I am doing good. と言うと、物事が順調だというニュアンスになります。

アメリカにいて、このフレーズを聞かない日はないというくらい、よく聞くフレーズです。仲のいい友達同士でもビジネスでも使えるという優れものです。

I am good.を使ったよく聞く挨拶フレーズの例

"Hi how are you?"

"I'm good. Thank you. And you?"

"I'm good. Thank you."


ぜひこのフレーズ使ってみてくださいね

注: このフレーズ、実は文法的には間違いで、本来は well という副詞を使うのが正解なのですが、現在は "good." と形容詞を使う方が主流になってきました。

I am great. 「とても元気です」

Licensed by gettyimages ®

次に、「とても元気です」これをどう言えばいいのでしょう?

それは、"I'm great." と言うことができます。

I'm great. を使った挨拶フレーズの例

"How are you?"

"I'm great. Thank you. And you?"

"I'm good. Thank you."

その日の体調や物事の進み具合で、fine (大丈夫)、good (元気)、great (とても元気)を使い分けてみるといいですね。

もっとたくさん挨拶の言い方があるので、1つにこだわらないようにするのも上達の鍵です。

この記事を書いたユーザー

ハワイライフ始めました♪ このユーザーの他の記事を見る

在米16年目。カリフォルニア→カナダの生活を経て、念願のハワイに最近引っ越しました。アメリカ人の夫とのんびりしたアロハ生活を送ってます。アメリカ生活、ハワイ生活、英語、留学に関することや、体調不良を自力で治したヘルシー生活について書いてます。

得意ジャンル
  • 海外旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら