LINEメッセージも暗号化

LINEのメッセージの画面で、相手のお名前の左側にが付いているって知っていましたか?

これは、二人(受信者と送信者)のやりとりが第3者に漏れないように暗号化されている証拠。

この暗号化には「Letter Sealing」という技術が使われています。

2015年11月から1対1のトークで導入され、7月には1対1の無料通話にも対応。

さらに8月31日からは50人以下のグループトーク・複数人トークでも対応しています。
ただし、暗号化が有効になるのは全員がLetter Sealingを利用している場合のみです。

保護されるのは、現時点ではトーク内のテキストと位置情報のみですが、順次適用を拡大していく予定。


暗号化されるアプリのバージョン

Android/iOSアプリはバージョン「6.5」以降
Windows/Macアプリはバージョン「4.8」以降

暗号化機能をオフにする方法

Letter Sealingは、初期設定で全ユーザーがオンになっているが、設定からオフにもできます。

あえてオフにする必要性もないと思いますが・・・・

あえてオフにするとしたら・・・

安心安全をアピール

今年、かなり多くのLINEの情報が流出すると言う話題を目にしました。

そのイメージのせいで、「LINE=流出」そんなレッテルを貼られていますが、今回の措置で暗号化されているから、第3者に盗み見されませんよ!!ってことでしょう。

あなたは、この仕様変更に気づいていましたか?

今回の仕様変更に気づかなくてもあまり問題はありませんが、気づかず使っていて、女子中学生の間では問題になっている機能があります。

◆タイムラインにいいねした投稿が流れる・・・

facebookではお馴染みの機能です。

簡単に説明すると・・・

「全体に公開」している記事にBさんが「いいね!」しました。

Bさんと友達のCさんに「Bさんがこの投稿を気に入っています」という記事が流れました。

これがどういうことかというと、Bさんが「いいね!」をした記事が、関係のないCさんにまで広まってしまう・・・

いいねをしただけなのに、自分が気づかないうちに、勝手にシェアをしていることになっています。


こういった仕様変更は、あらかじめ告知しておかないと、タイムラインを活用している人にとっては、大きな問題になりかねませんね。

勝手にシェアされないようにするには?

いいねを押す前に、「友達のタイムラインにシェア」のチェックを外す。

それで、友達のタイムラインに表示されなくなります。


友達が興味のない投稿が、タイムラインに流れてしまうのは嫌がられます。

シェアすべき投稿とそうでない投稿は、見極める必要がりますね。


いずれにせよ、知らないとトラブルに巻き込まれてしまうような仕様変更もあります。

トラブルが起こるような、仕様変更の話題は、もっと多くの人が知れるようにアプリ上で事前の告知が必要になってきますね。

この記事を書いたユーザー

1banbo4 このユーザーの他の記事を見る

1981 年和歌⼭県田辺市に生まれる。

23 歳の時にパソコンスクール「 Pc house いちばん星」を起業。

開業後、スクールの運営をしながら、フリーのインストラクターとして、専⾨学校を始め各種講座を担当。

25 歳の時に独学でウェブの道へと進む。

現在では、ウェブクリエイターとして、クライアントのホームページをトータルプロデュースしている。

✳︎ブログ・サイト✳︎
・Pchouseいちばん星
http://pchouse-ichibanboshi.com

・和歌山発 エンタメプレゼン®マスタークラブ
https://1banbo4.themedia.jp

・あなたのための専門家、ホームページのお医者さん「いちばん星診療所」
http://1banbo4..com

・現役のWebクリエイター 浅山佳映子 が教えるこれが本当に使えるテクニック‼︎
http://ameblo.jp/1banbo4/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス