出典 http://www.amazon.co.jp

2016年8月26日に劇場公開された「君の名は。」
8月27~28日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)では、初登場で第一を飾るほどの好調なスタートですが、並走して話題となっているのが、その劇中の音楽を全てを担当したバンド

「RADWINMPS」ラッドウィンプス

「ラッド」の愛称で、中高生を中心にその名が知られております、4人組のロックバンドです。

個性豊かな、歌詞や楽曲、それに加え高音ハスキーな歌声。
そんな彼らについて、少し紹介します。

音楽RADWIMPSラッドウィンプス

野田洋次郎(Vo./Gt./Pf.), 桑原 彰(Gt.), 武田祐介(Ba.) 2001年結成、2005年メジャーデビュー。ロック・ジャズ・ヒップホップから民族音楽まで縦横無尽に織りこまれ、「ジャンル」という既存の枠組にとらわれない音楽性。恋愛から死生観まで、哲学的、時にロマンティックに描き出した歌詞。大きなメディア露出がなかったにもかかわらず、ライブと口コミで着実に広がり、思春期を過ごす世代を中心に大きな支持を受けている。

出典 http://www.kiminona.com

メンバー全員が1985年生まれ。

劇中歌として使われている
テンポのよい曲「前前前世」ゼンゼンゼンセが、話題となっておりますが、彼らのメジャーデビューは約10年前。

RADの今まで

2001年
ボーカル、ギター、作詞作曲を担当する野田洋次郎さんが、RADのリーダーである桑原彰さんに誘われ「RADWINMPS」が結成されました。

2003年の8月
野田さんの大学受験のため活動休止

2004年3月
見事、大学に合格した野田さん、そして、武田佑介さん(ベース、コーラス担当)、山口智さん(ドラム、コーラス担当)が加わり現在のグループの形となります。


そして、2005年11月23日
4thシングル「25コ目の染色体」を発売し、メジャーデビューを果たしました。

2008年1月には
9thシングル「オーダーメイド」を発売し、オリコン初登場1位を獲得

2009年3月には
5thアルバム「アルトコロニーの定理」発売で、オリコン初登場2位

2011年1月
12thシングル「DADA]の発売では、2作目のオリコン初登場1位を獲得しました。

また、同年3月に発売された6thアルバム「絶体絶命」の収録曲「君と羊と青」は、天皇杯、Jリーグ、ロンドンオリンピックの予選中継でも起用され、多くの活躍をされました。

~サムライアーティストともいえる心~

東日本大地震時には、被災地へメッセージと義援金を募る特設サイト「糸色-Itoshiki-」を開設し、その後、

2012年 新曲「自白」
2014年 新曲「カイコ」
2015年 新曲「あいとわ」
2016年 新曲「春灯」

上記新曲を、3月11日にYoutubeにて公開するなど、変わらないエールを送られています。

 また、熊本地震の時には、被災者支援のため、野田さんが「バイ・マイ・サイ」の新録バージョンを配信。このアーティスト収益の全額(19,698,094円)を熊本県庁へ寄附したことが報告されています。

個人的には、楽曲「ふたりごと」が好きですが、RADの手がける楽曲はどれもステキだと思います。

RADを知ってから、「君の名は。」を、映画鑑賞されると、また一味違う面白さを味わえるかもしれません。

映画「君の名は。」挿入歌。前前前世

出典 YouTube

では、また…
園田梅子でした。

ニューアルバム、11月23日(水)にリリース

ニューアルバム、11月23日(水)にリリース決定!
11月23日(水)にオリジナルアルバムをリリースすることが決定しました。

このアルバムには、「前前前世」「スパークル」のオリジナルヴァージョンを初収録。現在発売中のアルバム君の名は。」に収録されているmovie ver.は映画に合わせて曲を構成していますが、original ver.は11月にリリースするアルバムに収録するために新たに曲を構成した完成形です。

初回限定盤DVDには、昨年12月23日に幕張メッセで行われたワンマンライブ「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR FINAL RADWIMPSのはじまりはじまり」より13曲を収録予定。

new album「タイトル未定」2016.11.23 in stores.
初回限定盤 : CD+DVD ¥4,500+tax / UPCH-29241
通常盤 : CDのみ ¥3,000+tax / UPCH-20436

「前前前世」「スパークル」のオリジナルヴァージョン他を収録

出典 http://radwimps.jp

この記事を書いたユーザー

園田梅子 このユーザーの他の記事を見る

約10年ほど前、愛読者10万人を超えるタイトル「現役ばぁちゃんの知恵袋」というメールマガジンを発行。諸事情により、一度ネットの世界を遠退きました。
今、10年の時を経て再びネットの世界に戻って来た次第でございます。
自称年齢→永遠の80歳(実際はもっと若いのではないかと噂)
【○○が××にも使える!】【○○は××だった】など、生活のお得情報や、私自身が感銘を受けた記事を書いていきます☆

得意ジャンル
  • 話題
  • マネー
  • 社会問題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • 料理
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら