内側側副靭帯を断裂

言わずと知れた雑でクラッシャーな私。
お盆がスタートした8月13日、ダートのレーシングスクールにて、一人バサバサ転んでいた。

装備はばっちり!
モトクロスのウエアで決めていた(ほとんどレンタルですが)。
マシンの操作を学ぶためにいくも、やはり午前中は言われたことができず、転んでばかり。
周りが徐々にできてくるのに、私は力ばかりかけて、汗だくで午前中終了。
焦ってたのかもしれない。

午後からは古タイヤの周りでなく、コースに入る。
周りがみんな上手い気がして、焦って行く。

そんな中、タイミング悪くまっすぐに地面に着いた左足に、自分の載ってたバイクを倒してしまい、このような結果。

ポキポキポキポキ!

と言いましたよ…。

痛くてナーバスになった。
3日程。
その後は、装具とうまく付き合いながら、なんとか暮らし「早く社会復帰したい」とまた、焦る。
そんな中「昔は切れたら終わりって言われてた靭帯も、近ごろじゃくっつくって噂だよw」との嬉しい情報!

周りには理学療法士さんもたまたまいるし、これはいっちょ「くっつけてみる?」





主にモトクロスの車両に、イボイボ無しのロード用のタイヤを履いて、滑りやすい状況を作り、挙動を体感して学ぶのです。

この記事を書いたユーザー

糟井由美子 このユーザーの他の記事を見る

お仕事と主婦業の合間に真剣に遊びのレース活動をしています。 まだまだ辞められなーい!

得意ジャンル
  • 動物
  • スポーツ
  • グルメ
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス