毎年8月下旬から9月初頭にかけてカナダのモントリオールで開催される「モントリオール世界映画祭」は、1977年から開催されており、トロント国際映画祭と並び北米最大規模の映画祭。

この歴史ある映画祭に現地時間2016年8月31日に、日本の映画作品「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」が上映されました。

「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」は、故・今井雅之さん原作・奈良橋陽子さんが監督・川平慈英さんが主演をつとめた作品。日本では、今井さんの命日である2016年5月28日から公開され、現在でも全国で上映が拡大しています。

そして、今回モントリオール世界映画祭2016「フォーカス・オン・ワールド・シネマ部門」に選定されたのです。

これまでの取材や記事を改めて見直してみると……
共通点が見えてきます。

「あったかい」「愛」「今井さんへの思い」などが、作品・役者・監督・歌・関わってきた全ての人たちの中に溢れているのです。

そんなふうに感じたのは筆者だけではなく、実際に映画をご覧になった方々も同様だったようです。インターネットの映画レビューサイトでの感想があたたかいコメントばかりでした。

愛にあふれ、浄化されました。
ここ数年でナンバーワンです!!

出典 http://movies.yahoo.co.jp

今井さんありがとう

出典 http://movies.yahoo.co.jp

優しくなれる

出典 http://movies.yahoo.co.jp

心に沁みる

出典 http://movies.yahoo.co.jp

素敵な映画

出典 http://movies.yahoo.co.jp

泣ける

出典 http://eiga.com

映像が綺麗な映画です

出典 http://eiga.com

今井さんから伝わってくる愛がひしひしとつたわってきて、泣けてきた

出典 https://filmarks.com

ヤバい映画を観た
本当に面白かった
川平慈英の役者魂!!

出典 https://filmarks.com

監督さんや出演者さんの熱い思いが伝わってきました。感動の涙が溢れました。

出典 https://filmarks.com

心打たれる

出典 http://coco.to

映画というカタチのあるものにしてくれる強い絆で結ばれた友がいるって素晴らしいですね☆

出典 http://coco.to

上記はごく一部を抜粋させていただきましたが、

「ジワジワとこみあげてくる感動」
「それぞれの役者さんの演技力」
「今井さんへの思いが伝わってくる」
「人のことを思える、やさしくなれる作品」

などが共通しています。

世界各国で毎年数えきれないほどの映画が製作されている中、今回モントリオール世界映画祭に選定された「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」は、日本だけではなく世界にもあたたかいものを伝えていくのでしょう。

「今井雅之さんが生前に伝えたかったこと」
「その今井さんへの思いを携わった全ての人たちで全力で作品に込めたこと」

映画作品を越えた純粋な思いが、今回の選定・上映に繋がったのだと言えるでしょう。

公式サイトでは、監督の奈良橋陽子さん、主演の川平慈英さんもその喜びをコメントしています。

【奈良橋陽子 監督】
Montreal Film Festival で上映され、本当にうれしいです! 実は昔、今井雅之と作った最初の THE WINDS OF
GODの映画も上映され、女性監督の手で作られたと、会長の方に見抜かれたのを思い出します。
今、プロデューサーの野村祐人も現地にいて見守ってくれていると思います。
この映画に携わってくださった多くの方々に心から感謝して、この嬉しい報告をしたいと思います!

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

【川平慈英コメント】
嬉しいです!みんなで創り上げた「手をつな」が世界への扉を開けるなんて。どんな風に受け止めてもらえるのかもの凄く楽しみです!

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」は、ゆっくりと全国に思いを伝えるように上映が続いております。

◆福島 9月24日~ 10/7 ポレポレいわき
 http://www.polepoleiwaki.com/
◆山口 9月3日~ 9/16 シネマ・スクエア7
 http://cinesqu.com/
◆香川 10月1日~ 10/7 ホール・ソレイユ
 http://kagawa-soleil.co.jp/

最新情報は公式サイト http://www.teotsunaidekaerouyo.com/ にて随時更新されています。

【物語】
主人公は軽度の知的障害者のある男性、真人(川平慈英)。
中学で「特殊」学級に入った真人は、バカにされたりいじめられたりしながらも、
同じ障害のある女性、咲楽(七海)と出会い、ぎこちない愛情表現ながら、
やがて結婚する。しかし、真人は咲楽を守るため、罪を犯してしまう。
咲楽との約束だった新婚旅行を思い起こすように、真人は伊勢神宮へ旅に出かける。
その途中で出会う1人の女性・麗子(すみれ)。麗子の面影に、咲楽の影を見出していく真人。
そして、数奇な運命をたどる真人の人生が回想されていく・・・。

出演:川平慈英/すみれ 七海/岡安泰樹 吉田 敦 勝矢 LiLiCo 藤田朋子/
別所 哲也 中居 正広(友情出演)  板尾創路
監督: 奈良橋陽子 企画・脚本:今井雅之
配給:KATSU-do 
(C)2016「手をつないでかえろうよ」製作委員会

この記事を書いたユーザー

あなたの物語応援ライター ささきまりこ このユーザーの他の記事を見る

「あなたの物語応援ライター」として活動中。取材などをしながら、人や商品などそれぞれにある物語を大切にし、個々の素晴らしさを「書くこと」を通じて応援しています。
また、アメブロにて日常にある気づきなどを発信中。( http://ameblo.jp/enjoy-your-story/ )

得意ジャンル
  • おでかけ
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら