言葉が遅く、お友達が苦手な息子

息子の乳児期は育てやすい子だったと思います。
3ヶ月前後から夜中も良く寝てくれて、私も一緒に寝られました。

しかし、1歳過ぎ位から言葉があまり出ない事が気になり出しました。
他にも汚れるのがイヤで手づかみ食べができない、とても慎重で初めての事、できなさそうな事は一切しない子と成長して行きました。

1歳半健診の時も単語は5個程度。指さしはできませんでした。
医師は特に問題ないと言いましたが、保健師さんが経過観察健診の案内をして下さり、申し込みました。

言葉が遅いのも心配だったのですが、お友達が急に来ると固まるか、後退りし逃げていく事がとても気になっていました。

そして、経過観察健診の時に心理士の先生と話をし、療育センターを紹介していただいたのが1歳8か月の時でした。

療育センターと習い事を始めた息子

2歳から療育センターに母子通園で週1回通い出しました。
同時に言葉と社会性を促したい気持ちから何か習い事をと思い、英語教室に行きました。

最初の頃は他の子達に圧倒され、とても大人しい子でした。
おもちゃを貸してもらえなかったり、取られたりし、泣いた事も沢山ありました。
しかし、椅子にもちゃんと座る事ができ、慎重なうえ、感覚過敏も少しあるので、滑り台ができないなどの事はあるのですが、順番を守ったり、優等生でした。

徐々に慣れて来た事、お友達や他の大人との関わりにより刺激になり言葉も徐々に出て来ました。
そして、言葉も大分出てきて、一安心と思っていた時に新たな問題が発生しました。

場面切り替えができない!

言葉が出てきて、自己主張ができるようになってきたと喜んでいたら、ある日突然、遊びの切り替え、片付けができなくなりました。

そして、気に入らない事があると、癇癪を起す様になりました。お茶を皆で飲む時間ではお茶をぶちまけ、給食もお皿ごと投げ、割れたこともありました。
本当に本当に辛くて、子供達、他のお母さん達の前で泣きそうになりました。

何故、息子は皆ができる事ができないのだろうか、と日々悩んでいました。

療育の先生と試行錯誤しながら、現在も場面の切り替えの対応を模索しています。

そんな息子も3歳になりました。

8月30日に息子は3歳になりました。
最近はまだまだ場面切り替えができない息子ですが、大分落ち着いてきました。
癇癪を起しても短時間で済むようになったり、癇癪を起さず不機嫌ながら、おもちゃをお片付けできる事も増えてきています。

そんな時に習い事や療育センターでは女の子のお友達もいるので、軽い気持ちで「将来、誰と結婚するの?」と聞いたところ、
「ママと結婚する!」と言ってくれました。

私は本当にびっくりしました。何となく息子が良いなと思っている女の子の名前を言うと思っていましたので、涙が出るほどうれしかったです。

その一言だけでも子育てしていてよかった

感情的に怒る事があり、ママ怖い!と言われた時もあったので、子育てに自信がありませんでした。
息子はパパっ子な事もあり、私は子育てに自信が持てませんでした。
それでも、息子は「ママと結婚する。」と言ってくれました。
それと同時に私の愛情は息子に届いているのだな、と自信になりました。

私も息子に育てられているのかもしれません。

これからもトイレトレーニングだったり、幼稚園に来年度入園できるのか、場面切り替えはどうなるのか・・・等々問題は山積みで、悩みは尽きませんが、息子と一緒に成長して行きたいと思います。

この記事を書いたユーザー

とむ子 このユーザーの他の記事を見る

アラフォー主婦です。2歳児の息子がいます。

得意ジャンル
  • スポーツ
  • 育児
  • テレビ
  • 感動

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス