少しずつ季節が秋めいてくると
色んな食べ物が美味しくなってきますよね!
季節も暑かった夏から
涼しい秋へと変わっていくので食欲も出てくるのでないでしょうか??

そんな秋
食べ過ぎが気になる季節でもあると思います。

でも!大丈夫!!
『食欲の秋』に罪悪感なく食べれられて
栄養満点のレシピをご紹介します。

今回使用したのは“高野豆腐”です。
高野豆腐は高たんぱくでアミノ酸も豊富に含まれています。
原料が大豆なので腹持ちもいいです。

(↑画像・リンクはネットよりお借りしました。)

そんな万能な高野豆腐を使って
美味しい高野豆腐のビスコッティを作りました。

【材料】

・☆高野豆腐 60g
・☆全粒粉 40g
☆は合わせて100gになればいいです。
・砂糖 50g
・たまご Mサイズ2個(Lサイズ1個)
・★フルーツグラノーラ 50g
・★チョコチップ 50g
★は合わせて100gになればいいです。

【作り方】

①高野豆腐をすりおろします。
今回は高野豆腐3枚で60gになりました。

出典筆者撮影

②すりおろした高野豆腐・全粒粉・砂糖を
ボウルに入れて泡立て器で混ぜます。
撹拌する感じになります。

出典筆者撮影

③たまごをしっかりといたら
ボウルに少しずつ入れてゴムヘラで混ぜていきます。

出典筆者撮影

④フルーツグラノーラ・チョコチップを入れて
再度混ぜ合わせ手でひとかたまりにしていきます。

出典筆者撮影

⑤天板の上にオーブンシートをしいてひとかたまりにした生地を長方形になるように整えます。

出典筆者撮影

⑥長方形に整えたら180度に予熱したオーブンで20分焼きます。

出典筆者撮影

⑦粗熱が取れたら1センチ幅ぐらいずつ生地をカットしています。

出典筆者撮影

出典筆者撮影

⑧カットした面を上にして
再度オーブンシートをしいた天板に並べて
150度に予熱したオーブンで30分焼いたら出来上がり!!

出典筆者撮影

出来上がりはザクうま♡後を惹く旨味っぷりのビスコッティです。
温かい珈琲やカフェオレと一緒に至福の時を堪能してみて下さい。

高野豆腐をすりおろす手間はありますが
そのひと手間がこのビスコッティの旨味の1つにもなると思うので
是非一度お試し下さい!

この記事を書いたユーザー

美桜 このユーザーの他の記事を見る

料理研究家事務所HMHに所属しています。子供達3人の日々の記録をお弁当の内容を中心にブログとinstagramに記録しています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • テレビ
  • 感動

権利侵害申告はこちら