おはようございます(*^^*)。
朝の1時間ちょっとで、高校生の息子と私の朝ご飯、お弁当、夕飯を一気に作る毎日(ヽ´ω`)トホホ・・。
「たまにはなんか適当に食べて頂戴!!」とお小遣いを渡す時もあるけど、
「身体は食べているモノからできている」
と思うと、育ち盛りの息子に、あ〜んまり冷凍食品は使いたくなく…とは言え、手際もそんなに良くないので、できるだけ楽しつつ…と思っていた時!!
友達からプレゼントしてもらった
「電子レンジでだし巻きたまご」!!
ダイソーの商品でご存知の方も多いかもしれませんが、これがもう!!ホントに!!
もっっっのすごくスグレモノなので、ご紹介!!

①卵1個につき、水15ccを入れて、よくかき混ぜてレンジで40秒。
(白味を切るようにまぜるのがポイント(o^^o)♪)。
②その後、出汁を入れてまたよくかき混ぜ、もう1度レンジで40秒。
(卵がぶわっとふくらみます!!)
③最後にセットの「重し」を乗せてしばらく待つだけで!!

だし巻き玉子ができちゃうんですーーー!!(≧∇≦*)。

最近は2回目のチンの時に、出汁を入れず、ヒジキ煮物の残りとか、塩気のある
ジャコ等を入れて、変わりだし巻き卵にするなんて技も!!
(というほどのものでもないけど( ̄▽ ̄;))。
ちょっと他の料理で白味が余った時に、試しに入れてみても、ふっくら出来上がり
ましたよ(*´∀`*)。
卵の量が多いとぶわっと膨らんでしまって、重しがしづらくなりますが、
そこはもう、柔らかい卵なんで、「ぎゅぎゅっ」と押してしまえば、
ノープロブレム!! 

あ、そうそう、この「重し」と「本体」には底の部分に縦スジが入っているので、
卵が固まるまでの間に綺麗なスジがつくのも、なんだが
「本格的なだし巻き卵」という風情を醸し出します!!(*´∀`*)。

だし巻き卵って、フライパンに張りついてないといけないけど、
コレだとレンジでチンしている間に他のおかずが作れるし、
中途半端に残ってしまった佃煮なんかのお片づけもできるし、
もうもう!!  なるべく台所仕事を手際よく進めたい主婦の
力強い助っ人です(n‘∀‘)η
油も使わないからヘルシーなんてオマケつき!!

そういえば先日、「有吉とマツコの怒り新党」で、「焼かないだし巻卵」が
取り上げられていましたが、こっちの方が簡単・便利です!!
食べて欲しいわ、有吉さんとマツコさんに・・・。
100均の商品というのも素晴らしい・・・!!ฅ(º ロ º ฅ)オォッ!!
もう、手放せません…!!

毎日の事なので、料理は美味しく簡単に♥
今日も焼かないだし巻き玉子は、お弁当箱にチン座しています(・ω<) テヘペロ。

この透明キットに入れて、2回チンするだけ!!後ろの黄色い箱が「重し」です。

ひじきと豆の佃煮入り卵焼き。チョット冷ましてからお弁当箱へ。

この記事を書いたユーザー

ますまり このユーザーの他の記事を見る

発達障害傾向を持つ高校生の息子と二人暮らしをしながら、ボイスタレント事務所を経営しています。新しいボイスタレントの仕事のフィールドを拡げるべく、朗読事業に爆進中。
仕事をや本、子育てを通して、「むむっ」と立ち止まりそうな方の背中を押せる様な情報を書いていきまーす♪

得意ジャンル
  • 広告
  • 育児
  • エンタメ
  • コラム

権利侵害申告はこちら