口コミで、売り切れ続出⁉︎

枕って、なかなか合うのに出逢えませんよね?

一体、どんな形で、どんな使い方をすればいいのか…果たして、何が正解なのか?

案外、知られていないみたい。

日々、クリニックでご相談をお受けいたします。


「家の押入れに10個くらいいろんな形をした枕が眠っているわー」
「枕が合わないのか、肩がこって…」
「どれを買っても合わなくて…」

ウンウン…よく分かりますよ。


実は…
間違いは、ここ。

頭の下に置く→×
首の下に置く→◯

これが正解!



伸張性のある、敷布団と共に、首の生理湾曲をしっかりとクセ付けしてくれる、このような形の枕が、一番ナチュラルなんですって。

私も、それを知ってしまってからは、オススメしまくり〜〜!

お友達やお客様は、この枕に変えてから、

「不眠や肩コリ、腰痛から、卒業できた!」

「目の疲れや頭痛が軽減された!」

「立ちくらみがなくなった〜〜!」

「いらいらが減った〜〜!」

「猫背が良くなった!!」
注意!個人差はございます
などなど…

もちろん、使用上の注意にはお気をつけて…

姿勢ケアと合わせてのご使用が最善ですが…

まずは、枕から…
お試しされてはいかがでしょうか〜〜?

なにより、、お値段もリーズナブルなのが、嬉しい❤︎ふふふ

この枕、気になるわ〜〜って方は、ぜひぜひ、ご来店頂きお試しください。

姿勢の先生がオススメする枕は、全国の姿勢専科KCSセンターでもお求め頂けますよ。

いかがでしたか?
まずは、バスタオルを丸めて、練習からスタートしてみては?

この記事を書いたユーザー

ほし の すみか まき このユーザーの他の記事を見る

2012年より、姿勢調整師®︎として活躍。
キレイで元気なヒロイン増やそう!プロジェクト
『姿勢向上委員会』代表。2015年より神戸旧居留地で、姿勢ケアサロンを経営。
一児の母。イラストレーターHOSHI NO SUMIKA makiの顔も持つ。

得意ジャンル
  • インテリア
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス