100歳以上でも、今なお元気で前向きな日野原重明さん、
手帳には、10年先の予定まであるそうです。
そんな日野原重明さんの、ポジティブになる名言をあなたに。


「生きがいとは、自分を徹底的に大事にすることから始まる。」




「未知の世界に自ら飛び込んで、やったことのないことをやることによって、使ったことのない脳が働き出す。」



「多くの人々は自分の財産や名声や地位を得るために全力投球している。それなのに、財産やお金よりも大切な、自分の命のために全力投球している人は少ない。なぜ、その大切な命のために、時間と財産を提供しないのか、そうして安全に確保された命を思いきり有効に使おうとしないのか。自分の命を、自分で格調高く保つための勉強を、めいめいがもっとしなければならない。」



「鳥は飛び方を変えることは出来ない。動物は這い方、走り方を変えることは出来ない。しかし、人間は、生き方を変えることが出来る。」「老人のケアは苦労も多い。しかし、いつの日にかあなたも、あなたが老人にしたようなやり方で、ケアされる日が必ず来るのである。」



「どんな困難に直面しても「ここから始まるのだ」ととらえ直すことができれば、私たちはかならず前進できます。」




いつも前向きで毎日を楽しむことを大切にされている日野原重明さん、100歳までもあと何年もある私たちも、やって出来ないことはなさそうです
限りある毎日を、何事も楽しんで幸せな毎日にいきましょうね。

この記事を書いたユーザー

太陽ひかる このユーザーの他の記事を見る

外資系企業で働く、日本と海外を行き来する毎日の中、日本ならではの良さ、また、海外ならではの良さを探し出して、皆さんに毎日が楽しくなるポジティブな記事をお届け出来たら、本当に嬉しいです。

得意ジャンル
  • 暮らし
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら