私は、以前から渡辺直美ちゃんに注目しています。女芸人でありながら、あのオシャレセンス!そして好感度の高さ。


http://www.youtube.com/watch?v=xH2xDw85gCg


上の映像は、渡辺直美ちゃんがお化粧を、説明をしながら行っているものです。わりと長めなので、お時間のある時にご覧になったらいいかと思います。


彼女は、モノマネが得意ですよね。と、いうことは、ポイントをつかむのが上手、観察力が高い、器用、などの特徴を持っていると考えられます。その彼女がするメイクですから、私は、間違いがないと思います。

実際、彼女のメイクは、彼女をとてもキュートに見せていると思います。メイクというのは、最初はモノマネから入るもので、様々な手法を経て、自分に1番似合う物を見つけていきます。
その時に、自分の顔の長所、短所を客観的には把握していなければ、上手くいきません。そして、目指したい顔もハッキリとしている方がやりやすいと思います
常日頃、私は思い、発言しているのですが、自分の顔は、自分が1番良く知っているはずなのです。実際、私は自分自身の結婚式も、自分でヘアメイクしました。

一体、産まれてから、どのくらいの回数、鏡を見ていることでしょう。また、写真にうつった自分を見ていることでしょう。その時、自分の顔を見て、「ここが好きだな、可愛いな。」とおもうところは、それを生かすようにメイクを、「もうちょっと、こうだったらいいなあ。」と思うところは、それを理想に近づけるようにメイクをすればいいのです。

女性に産まれて良かったと思いますよ、私。メイクする楽しみもあるし、綺麗になるチャンスだっていっぱいあるんですもの。( ૢ⁼̴̤̆ ꇴ ⁼̴̤̆ ૢ)~ෆ

しかし、絶対に、客観的視点がなければ、メイクは上手くいきませんので、これは身につけてください。じゃないと、自己満足の為だけのメイクになり、メイクアップではなく、メイクダウンになってしまいます。
スッピンがどうであれ、人前に出る時に、素敵に見えれば良いのです。

あとは、時代の流れを把握していれば、古臭いメイクにはならないでしょう。それも、ちょっとした観察力があればわかりますよね。チラッと見た雑誌、ドラマに出ている女優さん、デパートやドラッグストアに並んでいる化粧品…それらに気付けば、とんでもなく古臭くなることはないと思います。

大人の女になれば、自分なりの法則のようなものができ、ファッションもメイクも、ある程度固まります。それに、少し、時代の空気を入れるだけで、とても素敵になると思います。
私も、実は、学生の頃から、「定番」と言われるものが大好きで、実際は、洋服もベーシックな物がとても多いですし、目指す顔、理想の顔もあまり変わっていないので、下手したら恐ろしくコンサバな女になってしまうと思います。しかし、私を知っている人は、私を見て、カチカチのコンサバだと感じる人はあまりいないと思います。

自分の好きな物を軸に、ほんのチョッピリ、「今」の風を入れるのです。自分に似合うものをチョイスして。
渡辺直美ちゃんも、自分をよく知っていて、自分のtotalproduceがとても上手だと思います。そういう人が、オシャレなんだと思います。
やみくもに流行に飛びついたり、ブランドで固めたりというのは、とても愚かですよね。若い人は、自分を客観的に見る目を、オネエ様方は、時代を感じる柔軟性を身につければ、間違いなく女子力アップ↑↑↑です♡
わたし、渡辺直美ちゃんが使っていたファンデーション、注文してしまいました。(照)とは言っても、メーカー欠品中らしく、今は何処でも手に入らず、配送は1ヶ月後だそうです。「セフィーヌ」も、びっくりですよね。また、手に入ったら、感想をお伝えしますね。

この記事を書いたユーザー

りゆか28 このユーザーの他の記事を見る

全て女性が心身ともに美しくいられる事を願い、記事を書いています。
高校生と小学生の娘が二人。
年齢に関係なく、いつまでもハッピーオーラをまとう生き方を。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • 育児
  • 美容、健康
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス