私は、免許とってすぐペーパードライバーになり、13年間運転せずでした。

でも子どもも二人目が生まれて
運転できたらどんなにか便利だろう、、と、
意を決して講習を受けることに。

でも、家のまわりの細い道や、狭いウチの車庫入れ、
いつもいくスーパーの駐車場でのとめかた、
家族を送迎することが多いだろうもより駅へのコース、、
ハードルたかし。
そしてなんといっても、乗らなきゃいけないのは、うちの大きな車‼
目の前に立ちはだかる壁は高くそびえすぎでした。

そこで、私の状況にぴったりあった教習がないものかと探してたところ出会ったのが
出張ペーパードライバー講習。

教官は補助ブレーキ持参で来てくれ
とりあえず絶対マスターしたい道を一緒に走ってくれ
うちの車庫入れも細かに指導。
私の肩がこの門の位置まで来たらハンドルを左いっぱいに切って、車の左前の角がおむかいさんの門の位置に来たらハンドルを右に切ってバックして、、
と細かな目印まで決めてくれ、
車両感覚ゼロの私でも駐車できるようにしてくれました。

何より、運転が恐怖でカチカチだった私に
何が怖いか聞いてくれ
教習スタートしてすぐには車を走らせず
カウンセリングしてくれるところからスタートだったので
リラックスしてから運転スタートできたのが安心ポイント。
たった5回の講習で、
とりあえずいきたいところはマスター。

数年後の今となっては、夫より車にのり、
スーパーへの買い物や子どもの送迎から、
首都高もおまかせ、
片道100キロの遠出まで
車なしじゃ考えられない生活を送ってます。

ペーパードライバー講習に出張タイプがあるって知らないひとも多いのでは⁉
一生車にのれないかもと思っていた私でものれるようにしてくれたこの講習、
脱ペーパードライバーしたい!っていうひとにぜひ教えたい!です。

三日間プリンや、
一日講習で、高速だけ、
新車の車庫入れを教えてもらう、
ディズニーランドまでの往復をマスター、、などなど
会社によっていろんなメニューがあるようですよ~。

この記事を書いたユーザー

soracocomama このユーザーの他の記事を見る

アウトドア好きママ

得意ジャンル
  • 社会問題
  • 国内旅行
  • 育児

権利侵害申告はこちら