京都といえば市内を思い浮かべる方が多いですが、実は京都市内の次に大きいのがこの宇治市なんです。
それでは早速宇治市民あるある、スタート!!

・実は10円玉裏の平等院には行ったことがない。
・京都で2番目に大きな市なのに亀岡市や長岡京市にバカにされる。
・今ではもの凄く有名で行列の絶えないパン屋たま木亭。昔は中学校の帰り普通に買えていた。
・ランドセル?いやいやランリュックでしょ。
・蛇口からお茶が出るという話が有名になったが実際はものすごく熱いし水で薄めたらものすごく薄くなるしほとんど活用していなかった。
・宇治市庁前より六地蔵や大久保の方が都会。
・宇治小学校がものすごく変わって卒業生はなんだか寂しい。
・公立高校は大概最後が鬼畜坂。
・中学校の名前は東宇治、西宇治、北宇治、南宇治、宇治、、。
・え?小学校も同じ名前?いえいえ、宇治小しかありません。

・宇治市が一番盛り上がるのは県祭りと宇治川花火大会。
・県祭りは夜9時以降先生に会う確率が高くなり「早めに帰れよ」と言われる
・県祭りと花火大会で、彼氏彼女といるところを見られて噂が広まる。
・宇治市がニュースになるのは事件か災害。
・宇治茶飲んでるの?いえいえ、高すぎて飲めません。普通の麦茶です。
・四条での待ち合わせ場所は「阪急前」(今のマルイ)

宇治もとても素晴らしいところです。
三室戸寺の紫陽花は圧巻ですし、伊藤久右衛門本店、中村藤吉本店もありほっこりできますよ。京都に観光に来る際は少し足を伸ばして来てみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

りいまま このユーザーの他の記事を見る

元保育士で現在4歳児と0歳児の母親。アラサーです。
京都生まれ京都育ち、現在は滋賀県在住で自然豊かな環境でのんびり子育てしています。
食べること、お出かけや旅行すること、楽しいことが大好き!!

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • 育児

権利侵害申告はこちら