授乳を非難される

海外での出来事で
プールやレストランでの授乳をしたママさんが
あからさまに非難されるという出来事が多くあり
SNSの拡散等によって議論が巻き起こっているそうです。

いきなりはびっくりする

筆者は母乳育児で二人の子供を育てましたが
そんな私でもたまにお見掛けする
「いきなり授乳のママさん」
にはびっくりというか
見てはいけないものを見てしまった感があります。
(結構いました…)

慣れてくるとうまく隠せたりしますが
さすがに公共の場所では<授乳ケープ>を使ったり
授乳室があればもちろん利用しました。

第一子で慣れていない頃は
駅ビルのトイレのふたを閉めて椅子代わりにしたり…
なんてこともありましたが
最近の日本では子連れにやさしい施設が多いですよね。

海外と日本の授乳事情

私は見聞きした話では
海外の方がどのような形での授乳を非難されたのかは
わかりませんでしたが、少なくとも隠すことはしないといけないと思います。

授乳ケープは海外物もたくさんあるので
使用していたにもかかわらず
「こんなところで授乳するな!不愉快だ!!」
なんて非難されたら
もちろん怒り心頭です!!!

授乳服や授乳ケープ

ナーサリーケープやナーサリーカバーとも言いますが、
今はかわいらしいものや一見わからないものも売っています。
小さくたためて持ち運びも楽です。

筆者は手作りしていましたが、
一枚の布にゴムを通して首だけひっかけて
子供ごと見えないように隠せばいいので
懐かしの「プールタオル」の要領です。

首にひっかける紐がついていたり
ワイヤー入りで子供の様子が覗けたりと
色々あります。

筆者は気持ちの良い素材でつくり
授乳したまま眠ってしまった我が子を
そのままケープで包んで寝かせたりしていました。

賛否両論

授乳に対して不快感を覚える方もいらっしゃるとは思いますが
せめて隠して授乳しているママさんにはそっとしておいてあげてほしいなと思います。
私は授乳ケープのおかげで歩きながら授乳なんて離れ業をしたこともあります。
(ごめんなさい!!)

授乳しているからといって非難されるような世の中は
少子化が叫ばれている昨今、絶望的だと思います。

お互いが気配りを忘れず寛容であることは
子育てにおいて最も大事なことなのではと思います。

この記事を書いたユーザー

mimimimi このユーザーの他の記事を見る

アラフォー二児の母です。

得意ジャンル
  • おでかけ
  • 育児
  • カルチャー
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス