私、はな子は学生の頃、インド料理の店で働いていました。
時々厨房にも入って、インド人が作ったカレーを元にビリヤ二を作ったりも。


インド人の料理人というのは、代々料理人のカーストの中で生まれ育っていますから、言わば筋金入りの料理人。チョット料理が上手なんてレベルではなく、根本的にとてもセンスがよかったです。
彼らのスパイスに対する対処法など、時間があるとよく教えて貰ったもの。

そんな東京のインド人達が食材を仕入れるお店が、目黒にあるMAYA BAZAAR。

ネット※でも買えるし(ネットの方が安いことあり)、一般のお客も入れます。
住宅街の古めかしいアパートメントの2階にあり、入る時は最初少々勇気が要ります。
   
  ※MAYA BAZAAR ネット通販サイト http://www.mayabazaar.net/jp/

入ってみると、安い!安い! そして、在庫も豊富。
日本語も通じます。(時々日本人の店員さんがスタンバイ)

<左>ひよこ豆1kg 400円  
<右>サモサのお菓子 220円 ちょっと怖かったけど、おいしかった! 

この日はジャスミン米5kgも買いたかったのですが、ひよこ豆で既に重く、断念。

インド料理好きには、是非是非お薦めのお店ですよ。

ひよこ豆を使った料理の例

<左>フムス <右>ひよこ豆のカレー

この記事を書いたユーザー

権利侵害申告はこちら