私はほとんど毎日スマホで写真撮影しています。
気付くと容量がいっぱいでもう写真撮れない、なんてこともしはしば。

みなさんは撮った写真をどうしてますか?

今回は身近な4つの方法をご紹介します!!

その1
PCへのバックアップ。

その2
クラウドへバックアップ。

その3
アプリを利用したフォトブック注文。

その4
印刷してアルバム作成。


その1は言わずもがな、ですが、PC(パソコン)を使って保存ですね。PC内蔵のハードディスクか外付けハードディスクに保存すれば、CD-Rへ焼いたり、印刷したり、いかようにも対応可能です!

その2は近年使われてる方法では無いでしょうか?
iCloud、Googleフォトなどが有名でしょうか?

カップルで写真をシェアするなら「Between」家族で写真をシェアするなら「みてね」もいいですね!

その3のフォトブック注文は代表的なのは「ノハナ」や「TOLOT」でしょうか。
「イヤーアルバム」も有名ですね!

そして、その4。

ちょっとハードルが高い気もしますが、作業は楽しいかも!?
最近では「アルバムカフェ」を開く「アルバム大使」なんてのがありますね!

“写真を使ったアルバム作りの楽しさ”を伝える「アルバムカフェ」活動にご賛同いただき、さまざまな場所でアルバムカフェを開催していただく方を、「アルバム大使」としています。
「アルバムカフェ」のアルバム作りには、特別な技術やスキルは必要ありません。『みんなで楽しくアルバムを作る』ためのお手伝いをするのがアルバム大使のイメージです。
日本全国に『アルバム作りの楽しさ=アルバムカフェ』を広げていきましょう!

出典 http://www.album-cafe.jp

アルバム大使になって作り方をマスターしたらアルバム作りがもっともっと楽しくなりますね!

アルバム大使の友人に「とりあえず印刷して、付箋や写真の裏にその時のエピソードを書いておくとアルバムを作るときに思い出せて、良いアルバムが作れる」とアドバイスを受けました!



いかがでしたか??
読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を書いたユーザー

Saa このユーザーの他の記事を見る

チワワ2匹と2012年生まれの娘と2014年生まれの息子と主人に囲まれ、賑やかな毎日を送るワーキングマザー。仕事、家事、育児をしながら充実した日々を過ごせるよう試行錯誤中です。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • 育児
  • 感動

権利侵害申告はこちら