<大型で強い台風10号>30日に東北縦断の恐れ

 大型で非常に強い台風10号は29日、東京・八丈島の南海上を北寄りに進んだ。30日には進路を北西に変え、北海道や東北、関東に接近。強い勢力で暴風域を伴ったまま東北に上陸する恐れがある。仙台管区気象台によると、台風が太平洋側から東北に直接上陸すれば、1951年の統計開始以来、初めてとなる。管区気象台は東北、北海道を中心に大荒れの天候となる可能性があるとして、厳重な警戒を呼び掛けている。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

東北初の上陸…!

東北に初の上陸…!筆者は仙台在住ですので、大変恐ろしいなと思っています。近隣の小学校も明日は休みになっていて、雨があまり降らない今のうちにと食品などを買い込む人達も見られました。

そんな時ついに本人が呟いた…!!!!

ええ!!そんな理由で…上陸されても…

ついに上陸しはじめる台風10号…

動きが不確かな台風10号…。中国に行った後戻ってくる可能性も。ムシムシと湿度も高く、しばらくは不安定な天気が続きそうです。

重大な災害が起こる可能性があります!!

台風の備えは上陸前に行いましょう!

家の周りやベランダに物を置いてませんか?

気象予報をマメにチェックし、最新情報に注意しましょう。

台風が起きたら

避難する時に気をつけること

避難する際は周囲の状況を確認してから避難場所へ向かう。※50cm以上の水深で浸水が発生している場合は、無理に避難しない。

・山などの斜面で以下の現象が発生している場合、直ちに斜面から離れる。

(・斜面にひび割れが生じる・小石が落ちてくる・土の匂いがする・斜面から水が湧き出る・湧き水や井戸水がにごる・地鳴りが聞こえる)

出典 http://emg.yahoo.co.jp

避難する時の服装

・地鳴りが聞こえる避難する際の服装・頭を保護するヘルメット等を着用する。

・動きやすい長袖と長ズボン、軍手を着用する。
・長靴ではなく、普段から履きなれた底が厚めの靴を履く。

・両手は空いている状態にし、非常用品等はリュックに入れて避難する。

出典 http://emg.yahoo.co.jp

今回の台風10号は、30日未明から非常に強い風が吹く見込み。東北は30日から31日にかけて非常に強い雨が降り、雷を伴って1時間に80ミリのすごい雨が降るようです。

最大風速は35メートル!波の高さは9メートル!

皆さん最新情報を確認しながら、外出、仕事の通勤などには気をつけましょう!

恐ろしい…!

この記事を書いたユーザー

aoi このユーザーの他の記事を見る

今まで読んでくださった皆様ありがとうございました。

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 育児
  • 恋愛
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • コラム

権利侵害申告はこちら