人から好かれるために必要な3つのポイント

人から好かれたい!

あなたは人から好かれていますか?

すぐにYesと言える人はなかなかいませんよね・・
多くの人が人から好かれているのかどうか自信がないのではないでしょうか?

実は
人から好かれるためには3つのポイントがあるのです。

この3つのポイントというのは・・


1.いつも笑顔の人

いつも笑顔の人といっしょにいると安心しますよね。
いつも笑顔でいることが出来るということは、気持ちが安定しているということです。
実は、
感情の起伏が激しい人と一緒にいると人は疲れてしまう傾向が高いのです。

あなたは喜怒哀楽が激しいですか?
何かに対してすぐに怒ったり、悲しい気持ちを払しょくできなかったりしていませんか?

もちろん人間なのでいろいろなことがあります。
笑顔でいることが難しいこともあるかもしれません。

笑顔を作りやすくするための方法に
”しぐさ”
があるのです。
日本しぐさ協会http://www.sigusa.or.jp/が提唱している笑顔を作りやすくするためのしぐさに

 ≪両腕を上げる≫があります。

両腕を上げると、顔の筋肉が緩みます。
顔の筋肉を動きやすくすることで笑顔を作りやすくなるのです。

次に

2.前向き思考

人から好かれる人は前向き(ポジティブ)ですよね。
いつも、不平不満ばかりでは一緒にいる人が疲れてしまいます。
前向きでいるためにはどのようなことが必要だと思いますか?

生きていればいろいろなことがありますよね。
仕事をしていても、上司に怒られたり仕事で失敗したり・・

そんな時に
【前向きでなければならない!】
と考えることは疲れてしまいます。

そこで、前向きになるために心理を変えずに行動を変える方法がオススメです。

その方法は・・

 ≪上を見上げるしぐさ≫です。
 日本しぐさ協会http://www.sigusa.or.jp/提唱

通常、落ち込むと下を向くと考えがちですが行動心理学では

 落ち込むから下を向く
   ↓
 下を向くから落ち込む

と言われています。
そのため、上を向くという行動を行うことで行動から心理を作ることが可能になるのです。

最後に3つ目のポイントは

3.人の話を聞く

あなたは相手の話を聞いていますか?
人から好かれるためには相手の話をきちんと聞くことが大切なのです。

「聞いている」

と思っていても、聞いているという表現を取っていますか?
実は、人間の五感の中で最も優れているのが視覚だと言われています。

そのため、【聞いている】ということ表現して相手に見せる必要性があるのです。
相手の視覚に訴えるための聞き方は

 ≪頷く≫

という動作です。
相手にわかるように大きく頷くことがオススメです。

今回は「人から好かれるための3つのポイント」についてお伝えしました。

人から好かれるために必要な3つのポイント
 
人から好かれたい!
 
あなたは人から好かれていますか?

この記事を書いたユーザー

伊勢田幸永 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • 暮らし
  • 恋愛
  • キャリア
  • コラム

権利侵害申告はこちら