間も無く9月9日から始まるハロウィンイベントで今年も大盛り上がりが予想される、東京ディズニーランド、東京ディズニーシー。
往復の交通費に、お昼代、お土産だって沢山買いたい!!
それなら出来るだけチケットはお得に手に入れたいもの。
ご存知の方も多いとは思いますがディズニーのパークチケットは買う場所や時期によって割引きが様々。
そんなディズニーチケットをお得に手に入れる方法をまとめました!

まずは正規の値段から。

2016年4月に値上げが行われ、現在は大人¥7400、子供¥4800となっています。

大人中人小人7,400円6,400円4,800円大人:18歳以上 / 中人(中学・高校生):12~17歳 / 小人(幼児・小学生):4~11歳
※3歳以下は無料※65歳以上の方は、シニアパスポートをご利用いただくほうが便利です。

出典 http://www.tokyodisneyresort.jp

大人で¥500の値上げが行われたので現在は¥7400!
大好きなディズニーだから沢山行きたいのに¥500のお値段アップは好きな人ほどお財布が苦しいところ…

①金券ショップ

以前は金券ショップでもディズニーチケットが沢山売られていましたがバーコード読み取り式が採用された現在は取り扱い店舗自体かなり少なくなっております。

②オークション、メルカリ

オークションで代表されるヤフーオークションやここ数年、爆発的に人気のメルカリ。
筆者が調べたところ
ヤフーオークションでは平均的に¥6500程で送料落札者負担というのが相場に感じました。
メルカリでは、平均¥7000程(送料込)で入手が可能でした。運が良ければ2枚で¥12000なんてチケットも!!

しかし、どちらの場合も素人同士とやり取りなので手元に届くまでに1〜2週間ほど猶予を持って購入しないと当日までにチケットが届かない!!なんてことになりかねないので注意が必要ですね。

またバーコードタイプに切り替わってから目で見ただけでは未使用か使用後かの判断がつかない為、出品者の評価などもしっかりとチェックしたい所です。

③チケットキャンプ

小島瑠璃子さんのCMでもお馴染みのチケットキャンプでもディズニーチケットが販売されていました。
中でも多く目にしたのが¥2900で購入できるどんなチケットにも4400円分の割引券として利用可能な割引チケット。

割引券としての利用方法:
お好きな入園日当日に、お好きなチケットを4400円割引でご利用いただけます。(変更手数料200円は必要です)
ディズニーリゾートのどんなチケットにも4,400円割引で交換できます。
なお、行く前に交換されたい場合は、チケットを販売しているディズニーストアでも変更可能です。

例:ディズニーランド大人1DAYに変更する場合
(7400円ー4400円)+200円=3200円
3200円をチケットカウンターでお支払いするだけでOK!!

例:ディズニーランド子供1DAYに変更する場合
(4800円ー4400円)+200円=600円
600円をチケットカウンターでお支払いするだけでOK!!

出典 https://item.ticketcamp.net

大人のパスポートの場合、実質¥6100で購入できるのでコレはかなりお得かもしれませんね!

④株主優待

オリエンタルランドの株主なら保有株数に応じて毎年ディズニーパスポートが貰えます。
100株以上で1枚頂けますが8/26現在のオリエンタルランドの株価が¥6000程なので最低でも60万以上の投資が必要です。
お得にチケットを…という方には少し現実的ではないかもしれませんね。

⑤ファンダフルディズニー

ディズニーの公式ファンクラブ、ファンダフルディズニー。
入会金無料、年会費¥3240のファンダフルディズニー入るといくらお得なのでしょうか?


大人¥6800、中人¥5900、小人¥4400ですので大人で¥600お得になります。
また、1年でオンライン購入2回現地購入2回の4回まで購入可能です。

⑥オフィシャルスポンサー

オフィシャルスポンサーに勤めていると¥1000程でお安くチケットが入手可能のようです。

せっかくなので上記のスポンサー会社にお勤めの方が周りにいないかあたってみるのはいかがでしょう?

⑦首都圏限定ウィークデーパスポート

残念ながら今年はもう終了してしまったのですが(2016年4月6日~2016年7月15日までです。土日祝日以外)大人のパスポートが¥600、中人¥500、小人¥400割引となりました。
毎年同じ時期に行われるので来年もきっと…と願いたいですね。

様々な割引が存在しますので是非『夢の国』をお得に楽しく満喫しましょう!!

この記事を書いたユーザー

たんたん このユーザーの他の記事を見る

外資系化粧品メーカーに8年勤務し、現在は専業主婦として2歳児の育児に毎日奮闘しております。アメブロやってます!

得意ジャンル
  • インテリア
  • おでかけ
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス