水が健康に良いという話はよく聞きますが、水にも種類があり、目的によって使い分けている方もいるようですよ。普段飲んでいる水を肌改善やダイエットなど、目的別で飲めばより効果を感じることができるかもしれません。

水の種類はさまざま

炭酸水、海洋深層水、サルフェート水、水素水など、コンビニやスーパーでは様々な水が販売しています。含まれている栄養素や成分が違うため、それぞれ効能も違ってくるのです。

・炭酸水:ペリエなどの炭酸ガスを含む
・水海洋深層水:太陽光が届かない、200mより深い海水
・サウフェート水:マグネシウムなどと硫酸基が結合してできた硫酸塩を含む水
・水素水:水素分子のガスを溶解させた水

様々な水が販売されていますが、その中から美容やダイエットに効果が高い水を厳選してご紹介します。

1. 炭酸水でニキビ予防&アンチエイジング

ニキビが気になる方は、ペリエがオススメ。ペリエに含まれる炭酸ガスが血液中の酸素を体外に押し出し血流が改善され肌のターンオーバーが活性化してニキビを抑制するようです。肌の老化は酸化が原因なのをご存知の方も多いのではないでしょうか、炭酸水効果でアンチエイジングが期待できますよ。

炭酸ガスは夜にお腹が空いた時に飲んでいますよ。炭酸飲料を飲むと胃の中で膨れて、一時的にお腹がいっぱいになり、太りやすいと言われている夜中の食事を無理なく制限できます。炭酸が腸のぜん動運動を促すことで、朝のお通じもよくなると言われています。

注意をしたいのは朝。起きた直後に炭酸水を飲むのは、胃や腸に刺激が強すぎるかもしれないので、控えたほうがいいですね。

2. サルフェート水でデトックス&ダイエット

ダイエット水と呼ばれているコントレックスは、デトックス効果が高く、体の毒素を排出してくれます。コントレックスの主な成分は、カルシウムやマグネシウム、ナトリウムなど女性に嬉しい成分が含まれています。

コントレックスの効果を一番実感できるのは、便秘の解消です。マグネシウムは、腸に水分を集める働くことで腸を柔らかくし、便のカサが水分によって増すため腸を刺激します。お通じ改善によって代謝が良くなり、さらに利尿作用の効果もあるためむくみが解消されます。便秘の影響で代謝が悪化して起こる冷え性にも効果があるので、体の調子が段々と整ってくることを実感すると思います。

食事制限で無理なダイエットは腸の動きを悪化させ、痩せたとしてもリバウンドをしやすいもの。食事制限はほどほどに水を効果的に使用することで、健康的なダイエットを目指してみてはいかがでしょうか。

3. ミネラルで美容&健康維持

健康維持に役立つのは、体調管理の手助けをしてくれるミネラルを豊富に含む海洋深層水。体の調子を整えてくれるので、朝に常温で飲みたいお水です。

長期的に見れば、血液サラサラ効果があり、血液の粘度を水が薄めてくれると言われています。血がドロドロの状態だと冷え性や便秘を引き起こすだけではなく、血栓ができやすくなることで心疾患や脳梗塞などを引き起こすと言われています。

美容だけでなく健康維持としても役立つ水、日常的に意識して飲んでいきたいですよね。

いかがでしたか?

軟水・硬水、炭酸ガス入り、含まれている栄養素などを見比べて、目的に沿った水を選ぶとよいでしょう。水選びにこだわってみてください。

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

東京在住のグルメライター。ツイッター(@Yoshida_Sumalu)もフォローをお願いします!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • 音楽
  • 社会問題
  • ライフハック
  • インターネット
  • 広告
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら