IKEAカタログ

ひゃっほー! IKEAの新しいカタログが届きました!
IKEAのカタログを見る時間は、夢膨らむ時。

IKEAのカタログは単に商品の紹介だけでなく、部屋作り、家具のレイアウト、収納の方法、壁の色、配色と、コーディネーションが楽しく、とても参考になります。
子供部屋でも自分の部屋に取り入れられるアイディアはいっぱい。

これだけ明るいカーテンなら、雨の日でも楽しい気分でいられるかなとか、
シックで素敵な壁紙だけど、自分の部屋だとチョット気分が沈んじゃいそうとか、
たくさんパターンが載っているので、シミレーションがしやすい。
どれも値段的に買えない価格ではないから、余計嬉しいのです。


これまではIKEAの家具は、壁に打ち付けるタイプが多いので賃貸では無理と思っていたのですが、最近「壁美人」(※)という商品があることを知りました。

 ※「壁美人」はホームセンター、楽天、Amazonなどで購入できます。

壁美人

ちょっとした壁棚くらいなら、敷引きの対象になるほど壁に影響を与えず、ホッチキスで金具を留めて設置できることがわかりました。

もしかしたら以前からIKEAでも、こういった工具はあったのかもしれませんが、積極的にIKEA側で教えてくれる姿勢はなかったですよね。
IKEAの安価な家具を求める層は賃貸の人の割合が多そうだし、”賃貸コンシェルジュ”みたいな店員さんが居てくれてもいいのにな、と思うところです。

この記事を書いたユーザー

外苑前はな子 このユーザーの他の記事を見る
得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 社会問題
  • 動物
  • スポーツ
  • 広告
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス