うちにはラブラドールのらんちゃんというわんちゃんがいます♪

2009年頃父の友人の紹介でアイメイトという盲導犬の教育をしているところから盲導犬になれなかったらんちゃんを貰いました☆

お金はいらないと言われたらしいのですが寄付金をお渡ししていました。

おうちについたららんちゃんは大人っぽいです。。目も細くておじさまの貫禄がありますが二歳です。。

どうしたらいいかわからず、小屋に入っていただいて、たまに小屋に行きかわいいねー!となでたりしていました☆


そ、そうかな。。といった顔でありがとうございます。。と大人しくしているらんちゃん。。

私より大人みたいです。。


でもかわいい、かわいい、みんなで優しくしていたらめちゃくちゃ細かった目がくりくりしてきました☆


色っぽさもあるらんちゃんはおずおずこちらを見る目が色っぽいです。。

もしやメス。。いや、オスです。。いや手術してあるから中性かも。。

最初は朝方吠えたり大きな声なので心配していましたが、最近はめっきりいいこで、いいこちゃんと名付けようかねと祖母が母に言った台詞を思い出しました笑。

今では一人で大人しくして涼しい顔で景色を眺めているので悟りを開かれたのだ。。と勝手に思っています☆

らんちゃんは友達も作らず一人でいます。

孤高の犬に見えます!

番犬のようになにか気になると低い大きな声でオン!と言います。

ただ挨拶しているだけな気もします☆

出典うちのらんちゃん。

昔はハスキー犬を飼っていてごんた君というわんちゃんでした。


私の名前の由来もハスキー君から持ってきました☆


ごんちゃんはらんちゃんと対照的でやんちゃで子供っぽくて天真爛漫でした☆


いつもギャグ漫画の世界にいるみたいでした笑。


私はよくくよくよしていたのでごんちゃんの所に行き、慰めてもらったり、お布団持っていって休んでいました。

とにかく癒される子でした☆


その頃漫画動物のお医者さんが流行っていて、散歩に行くと高校生にチョビ!と言われ集まってくると母が言っていました。

動物のお医者さんは全巻揃えていて、ごんちゃんは、漫画に出てくるシーザーに似ています☆

最初言うことを聞かないのでもう躾は諦め、ごんちゃん!ごんちゃん!とたてて優しくしまくりました。

そしたらあの反抗的なごんちゃんが目をくりくりさせて優しい子になってかわいかったです☆

命令を聞かないですが家族が困っているから言うことを聞いてあげるか。。という感じでした☆

私はごんちゃんより下にいるのを受け入れ妹に徹したらお兄さんのように優しくしてくれます。


私が兄にボクシングでやられているふりをしたらごんちゃんがやめなさい!やめなさい!とガラスに飛びかかって吠えて止めに入りました(感動)。


出典ごんたとらん

ごんちゃんとらんちゃんのキャラを漫画で作りよくらくがきして過ごしています。

ごんた漫画日記を二十年くらい前から書いていてごんたお姉さんとして自分を描き、犬の姿で漫画日記を描いていて10冊になります☆

なんでもない日を描いていてオチもなく面白くないと思いつつ周りにはごんた日記はいい!と言ってくださったりします☆

出典ごんた漫画日記一部

この記事を書いたユーザー

ごんた このユーザーの他の記事を見る

絵を描くのが好きです♪気楽に思いついたことを書いています☆

得意ジャンル
  • 音楽
  • 動物

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス