出典 http://bowwowtimes.com

写真の赤ちゃんの名前は「ディランくん」とフレンチブルドッグの「ファーリー」は2014年5月26日同じ日に生まれました。

生まれた時からずっと一緒の親友。母親でカメラマンのイヴァッテさんが撮る赤ちゃんとファーリーの写真は、あまりに可愛く、そして、無条件の愛に溢れていると話題になっています。

出典 http://bowwowtimes.com

ディランくん、ファーリーに腕枕してます(笑)

ディラン君の母親はファーリーの誕生日が息子と同じだと知り、運命を感じたそうです。家族になったファーリーは「あっという間に息子とファーリーは友情を築いた」とのこと。言葉なんていらないんですね。

出典 http://bowwowtimes.com

離れることのないディランくんとファーリーの写真はまるで成長記録のよう。その数々の写真はとても美しく、とても愛おしくなっちゃいます。

出典 http://bowwowtimes.com

入浴も一緒、食事も一緒、24時間いつも一緒のディランくんとファーリー。母親のイヴァッテさんが言うには「ディランはファーリーのことを人間だと思ってる」そう(笑)

出典 http://www.dailymail.co.uk

ファーリーは一緒に寝る時、いびきをかかないように気をつけているんだとか(笑)可愛すぎますね。同じ日に生まれたといっても犬の成長は、人間より早くファーリーはまるでお兄さんみたい。

ディランくんが泣き声を上げれば、誰よりも早く駆けつけ首もとを舐めてあやしたり、食事が終わり、口元が汚れていると綺麗に舐めとってあげたり、あれこれお世話をしてくれ頼もしい限り!

本当に、愛に溢れた関係です。純粋で、無条件に、かけがえのない存在なんです。彼らが成長するにつれて、その絆も深まっているように感じます。ディランがもっと大きくなって、今よりいろんな事が理解できるようになったら、ファーリーが一緒にいてくれていることに感謝するでしょう

出典 http://bowwowtimes.com

フレンチ・ブルドッグは賢くて遊び好きな性格です。その反面、飼い主の言葉にじっと聞き入る物静かな性格も持ち合わせています。辛抱強く、そして、予想外の動きをする赤ちゃん。ファーリーも実は楽しんでるのではないでしょうか。

出典 http://bowwowtimes.com

カメラマンの前にディランくん、ファーリーの母親でもあるイヴァッテさん。レンズ越しに見守り続ける写真の数々は2人の可愛さの奥にある、深い愛まで感じ取れるようです。テクニックだけでは写し出せない母親だからこそ撮れる写真、どれも美しく心から癒されますね。

姿は人間と犬ですが、ディランくんとファーリーは固い絆で結ばれています。いつも、どんな時も寄り添いながら一緒に成長していく姿をこれからも、たくさん撮ってほしいと思います。

Thanks for reading to the end.

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら