初めての家族旅行!ママの心配事って‥

お子さんが生まれてある程度の月齢になったら行きたいのが旅行ですよね。
でもカップルや夫婦2人だけで行く旅行とは180度ガラリと変わってしまう旅行プラン。その中でも旅の疲れをとり、癒しを与えてくれる宿泊施設選びにはどうしても慎重になりがちです。

ではどのような事を気にして宿泊施設を選ぶのか?ママ達が気になるポイントは

☆音が聞こえにくい
☆ベッドなら低めのベッドや落ちないように防止柵が付けられる
☆子ども用の食器や椅子などの備品が充実してもる
☆レイトチェックアウト
☆離乳食やオムツの販売



それらを丸ごと叶えてくれる夢のようなお城。
それが東条湖おもちゃ王国の前にある「ホテルグリーンプラザ東条湖」です。

夢のお城!赤ちゃんプランプレミアムのここが凄い

筆者は長男が8ヶ月の時に初めて家族旅行に選んだ場所が「東条湖おもちゃ王国」そして宿泊先に選んだのがこちらのホテルでした。
まずはお部屋タイプに赤ちゃんプランプレミアム(0~2歳くらいにオススメ)というのがあります。もちろん普通のお部屋タイプや3~5歳くらいにオススメのキッズルームもありますが、今回は赤ちゃんプランプレミアムに焦点をあてますね。
赤ちゃんプランプレミアムはその階全てこの作りのお部屋になっているのでお隣同士も子連れがほとんどなのでお互い様。夜泣きやちょっとした音を立てても気をつかいませんね。
そしてエレベーターの扉が開くと柔らかい色づかいのクロスで赤ちゃん歓迎が広がる空間。またその客室フロアには、年齢別の絵本と電子レンジも置いてあります。
お部屋番号プレートは動物のマークで覚えやく可愛いです。お部屋に入ってみるとまず目に飛び込むのが大きなローベッド。
サイズはキングサイズ以上なので赤ちゃんがコロコロ転がっても大丈夫。思わず大人もゴロゴロ転がりたくなりますよ。ローベットなので万が一落ちても大丈夫。また畳にはクッション材を挟んだ特別仕様なので普通の畳より柔らかく、よちよち歩きや走って転けても痛くありません。お布団はデュヴェタイプらしく赤ちゃんの肌に優しくふわふわの寝心地です。またクロスは有機化合物ゼロの接着剤使用らしいので安心して過ごせますね。

いたずら盛りのお子さんも大丈夫。防止ストッパーや角の丸い家具になっていて細部まで細やかな気配りに思わず「我が家より安全だな〜」と思ってしまうほどです。
そして赤ちゃんプランプレミアムの客室備品がとても充実しているのです!
DVDプレーヤー、赤ちゃん用ボディソープ、シャンプー(大浴場への持ち込み可)、玩具(0~1歳用数点)、絵本、加湿機能付き空気清浄機、子ども用便座、おしりふき、薬用ハンドソープ、赤ちゃん用綿棒、授乳クッションがあり痒いところに手が届く充実した備品内容に思わずママもニッコリ。そして私のイチオシはタオルが通常の2倍置いてあるところです。タオルって意外とたくさん必要ですよね。でも充分な枚数があるので持ち込まなくても良かったのが本当に助かりました。
そしてママにはシャンプー、コンディショナー、ボディソープ、化粧水、乳液、メイク落とし、洗顔フォームなどがセットにされたキレイママセットも付いています。ただでさえ多くなりがちな荷物が少しでも減らせて嬉しいですよね。
コンビ製のベビーカー(A型かB型)キッズDVD、バスチェア、ベビーバス、調乳器、哺乳瓶洗浄セット、おねしょシーツも無料貸し出し出来ます。
あと使用はしていませんが爪切り、体温計、アイスノン、冷却シート、消毒液全て無料貸し出し。子どもっていつ体調を崩すかわかりませんよね。そんな時にちょっとした物が貸し出しできるのって安心ポイントだと思います。有料ですがコインランドリーもあるので帰ってきてからの洗濯地獄‥が嫌な方はこちらでお洗濯しておくのもいいですね。
そしてお寝坊さんも大丈夫。チェックアウトは11時なので朝寝をさせても時間を気にしなくていいですね。

食事と温泉も子どもに優しい対応に感動!

旅行の醍醐味と言えば食事とお風呂ですよね。でも赤ちゃんと一緒だと気をつかうことの方が多くて逆に疲れてしまうこともしばしば‥。しかしこちらではそんな心配もいりません。まず赤ちゃんスプーンやエプロン、椅子の貸し出しはもちろん。アレルギーの食事や離乳食の持ち込みも可能で温めなどもして頂けますよ。会場はとても広く辺りを見回しても子どもばっかりなので少々声を出したりカチャカチャ食器がなっても大丈夫。賑やかな食事でうるさくして迷惑かけちゃう!っていう心配はここでは皆無。泣き声が聞こえても微笑ましく思える空間、素敵ですよね。
食事内容はバイキングで種類も充実していてローストビーフや熱々の天ぷらにパスタにお寿司、ママに嬉しいスイーツもたくさんあります。そして驚いたのがキッズメニューの充実さと手作り離乳食があったこと。7大アレルギー表記もされていたので卵アレルギーだった息子にも安心してあげることができました。離乳食が置いてある食事会場ってほとんどないし、あっても市販の離乳食なのでここは本当に大きな魅力でした。

温泉も大浴場にベビーチェアトベビーベッドがあるのでママと赤ちゃん2人で入ってもお家と同じように出来るのが良かったです。また5種類のお風呂にこのたび温泉露天風呂も誕生したようで私は写真だけでしか見ていませんが海外リゾートのような雰囲気で異空間が味わえそうですよ。
一般的に大浴場はオムツはずれがしていないと入れませんが、こちらは子ども施設を謳っているだけあって若干緩い感じだと思います。マナーを守りお互い気持ちのいい入浴を心掛ければ赤ちゃんと一緒に温泉に入浴、、私はしていいと思います。
もちろん一般的にはダメなので他の施設を利用の際は必ず聞いたり、お部屋のお風呂に入るなど配慮しています。

いかがでしたか?
ママとパパがリラックスできて赤ちゃんも快適に過ごせる空間、、赤ちゃんとの旅行が少し楽しみになれば幸いです。

この記事を書いたユーザー

りいまま このユーザーの他の記事を見る

元保育士で現在4歳児と0歳児の母親。アラサーです。
京都生まれ京都育ち、現在は滋賀県在住で自然豊かな環境でのんびり子育てしています。
食べること、お出かけや旅行すること、楽しいことが大好き!!

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • 育児

権利侵害申告はこちら