岐阜で30年続いた健康センター 東洋健康ランド

岐阜にある老舗の健康センター『東洋健康ランド』が建物老朽化のため
8月31日をもって閉店する。


東洋健康ランド ってどういうところ?

施設は一九八六年、入浴と娯楽が楽しめる
「健康ランド」の先駆けとして開業した。
鉄筋二階建てで、のべ床面積は五千五百平方メートル。
大浴場のほか、最大で百五十人収容の仮眠室や食堂、ショーが楽しめる大広間を備える。大衆演劇を公演する施設は県内でも少なく、演劇ファンやシニア層に親しまれてきた。

出典 http://www.chunichi.co.jp

国道21号線沿いにあり、今では近くにパチンコ屋が出来ているためそこまで目立っていないが出来た当初は「これ竜宮城ですか?」というような派手な建物で夜になるとひと際目立っていた。

宿泊費は1700円、リーズナブルな宿泊施設

公式HPにはホテルとも旅館とも書かれてはいない。「仮眠宿泊所」。
夕方4時以降の入場料が700円。
そこに1000円を追加することで翌朝10時まで滞在できるため
健康ランド内の仮眠所で睡眠をとれば立派な宿泊所になるわけだ。

もちろん健康ランドだからお風呂もご飯を食べるところもあり、
マンガも読み放題、Wifiスポットもある。

出典 http://www.tk-land.com

お風呂だけではない

出典 http://www.tk-land.com

サウナだってもちろんある

1700円で大衆演劇も鑑賞できるお得な場所

岐阜市内で大衆演劇を上演しているのは豊富座と東洋健康ランドの2カ所。
大衆演劇は昼の部と夜の部があり、夜の部は18時からのため
1700円を払えば、大衆演劇も見られるというお得な場所だった。

以前、早乙女太一さんも劇団朱雀時代にここで舞台に立っていたそう。
大衆演劇好きでこの場所を知らない人はいないのではないだろうか。

8月31日の昼には全国の座長さんが集まる
大衆演劇 特別座長大会 東洋健康ランド緞帳おろし
も開催される。(このイベントは有料。)


実はとても交通の便がよい健康ランドでもあった

国道21号線沿いにあるためドライバーにはありがたい場所でもあったが
車に乗ってこなくても来られる施設だった。
JR岐阜駅、名鉄岐阜駅から無料の送迎バスが出ていたのだ。
大衆演劇を見るために他県からもこの東洋健康ランドには来場者がいた。

老朽化で閉館、その後の再開はあるの?

建物は築三十年を経過し、浴場設備の劣化が目立っているという。
修繕に多額の費用がかかり、現状ではバリアフリーの設備も十分でないため、
全面的な建て替えを決めた。

出典 http://www.chunichi.co.jp

建て替えとあり、再開の可能性もあるが、次の娯楽施設がどんなもので
今までのように大衆演劇や歌謡ショーが見られるような場所になるかは
明確には発表されていない。
たださすがにこの竜宮城のような建物ではないだろう。さすがに。

駐車場も大きく、大型車も停めることのできた温泉施設の閉館は
全国のドライバー達からも惜しまれるに違いない。


岐阜市六条江東にある東洋健康ランドは8月31日をもって閉館する。
岐阜近郊の皆さんにはこの健康ランドでの思い出を持っている人は少なくない。
東洋健康ランドができるまでは長島温泉ぐらいしか大型温泉施設を経験したことが
なかったという方もいるのではないだろうか。

気になる方はぜひこの週末に行ってみてはいかがだろうか。

この記事を書いたユーザー

涼夏 このユーザーの他の記事を見る

エンタメ系のネタ、岐阜・名古屋付近の話題など気になることを記事にします。
映画紹介、ラジオパーソナリティーの経験あり。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • テレビ
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら