ゴルスタというスマートフォン用のSNSアプリがあります。これは中高生限定で使えるアプリで同年代同士で仲良く楽しむという趣旨のアプリです。

しかし、そんな子ども達が楽しむツールの運営が運営を批判するとアカウントを停止するというトンデモない対応をして話題になっています。

ゴルスタとは?

出典 YouTube

このCMを見た事がある方も多いのではないでしょうか?

昨年からテレビCMで見かけるようになり、中高生の間で話題になっているスマートフォン(スマホ)アプリ「ゴルスタ」。「君だけの番組を生配信」「人気ユーザーがアイドルに!」といったキャッチフレーズが中高生の心をつかみ、利用者が急増している。 テレビCMでは、学生たちが楽しそうに動画を配信したり、友達同士で動画を見て盛り上がっている様子が流れている。
「中高生限定」のアプリということで、同世代だけで楽しめ、かつ同世代間で話題となっている情報をいち早く得られる。また、自分が情報を発信し、人気を得られれば手軽にアイドルのようになれるという点も人気の要因だ。
 ゴルスタの運営会社は、教育事業を行うスプリックスという会社だ。1997年に私塾として創業し、全国に86の校舎を展開している。今年も10校開校するなど、事業は軌道に乗っているといえる。

出典 http://biz-journal.jp

常時内容を監視しており、中高生以外が登録した場合住所電話番号等個人情報を特定し警察に通報し未成年犯罪の疑いで逮捕されるという脅し共取れる警告文を表示する事でも話題になっているくらい厳重に中高生のみの登録としている事も人気の要因のようです。

運営に批判的なアカウントはBAN!?

どこのブラック企業だよと思っていたら…。

Twitterで必死にお願いして、反省の態度を示している子ども達が沢山居ます。そして…。こうまでして謝ったユーザーに対して、運営は…。

反省したみたいだから許してあげると堂々と公式アカウントからリプを飛ばしてきます。

必死で反省している姿を見せるれば戻すという手法は異常と言わざる得ず、運営を必死で擁護している姿はブラック企業の社員が自分の会社を必死で守ろうとしている姿と重なりますよね…

ブラック企業の社員養成所みたいという批判

確かにブラック企業の養成所のような有様ですよね…。

反省文を書かせる事でブラック企業のように自分が悪いと洗脳してしまうという手法までブラック企業そのものですよね…。

運営業者の評判も悪い?

運営会社の評価も非常に悪いようです。

個人情報もダダ漏れのアプリ!?

配信できるというアプリの都合上カメラやマイクへのアクセスは仕方がないのかもしれませんが。電話機能や位置情報まで特定し、顔写真や声も収集できるという状況は非常に怖いですよね…。これに対してはこんな批判も…。

このゴルスタの運営は塾の会社ということなので恐らく中高生の個人情報を抜いて犯罪行為をするという事はないと思いますが、このような情報を簡単に送信する事を許可してしまうと非常に危険と言う事をしっかりと子ども達に教える必要があるのではないでしょうか?

個人情報を守ると言う事を子どもに教えるべき

学校を登録し、GPS機能で本当にその学校に通っているかを確認しているという状況は大人の人であれば、危険ではないかと思うものですが、そういう事がわからない子どもをターゲットにいている点が非常に危険だと思います。

このアプリ自体がもし危険でなくても、上で触れた通り悪用しようとする人がいれば、自分好みの中高生がどこの学校に通っていて今どこにいるかが手に取るように分かります。これは言うまでもなくストーカーや性犯罪者が同じようなシステムを構築すればやりたい放題になってしまうという事です。

このような個人情報がダダ漏れになってしまうようなアプリを登録してはいけないと子ども達に教える事も大人の責任ではないでしょうか?

その後の展開はこちら

その後のゴルスタとその運営会社がどういう行動に出たかを記事にしています。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス