伊調馨選手に国民栄誉賞授与の方針

政府はリオオリンピックで4連覇を果たした女子レスリングの伊調馨選手(32)に国民栄誉賞を授与する意向を固めた。今後、有識者の意見なども聞いた上で最終決定することになる。政府は伊調選手本人にもこの方針をすでに打診したものとみられ
る。

出典 http://news.livedoor.com

4連覇した選手は、過去3人しかいない上に、3人とも男性。女性で初の4連覇は、偉業中の偉業ですね。練習も大変だっただろうし、怪我にも注意しながら大会に出るとか、本当に積み重ねとしか言えないですね。

国民栄誉賞には…。

レスリングでは、ロンドン大会で3連覇を果たした吉田沙保里選手がすでに国民栄誉賞を受賞している。

出典 http://news.livedoor.com

伊調選手は「私はまだかな」と謙遜しているとのことですが、頑張って来た結果と、国民の励みとなったことへの感謝の気持ちと受け取って、ぜひ”受賞”して頂きたいものです。

解団式が開催されて。

本当にオリンピックが終わったんだなと感じました。ただ、実力が出し切れた選手、出し切れなかった選手、色々いると思いますが、みなさん一生懸命、日本代表として頑張ってくれたと思います。かつて、負けて帰国したあとのバッシングが凄かったと言っていた選手がいらっしゃいましたが、負けたくて負ける選手なんていないので、バッシング行為がないことを願っています。
選手のみなさん、本当にお疲れ様でした。
この波に乗って、パラリンピックも頑張れニッポン!

この記事を書いたユーザー

★かなこ★ このユーザーの他の記事を見る

楽しいことが大好きな派遣さん。仕事も音楽活動もテニスもなんでも一生懸命やっちゃう人です。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 動物
  • スポーツ
  • 料理
  • 美容、健康
  • キャリア

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス