今回『成功を奏でる結婚式のススメ 6』テーマは「盛り上げ上手」です。

新郎新婦のお二人から、「楽しい結婚披露宴にしたい!」、「笑顔で感謝を伝えるウエディングパーティにしたい!」
「アットフォームな結婚披露宴にしたい!」等々の様々なご要望を頂きます。

お祝いの席ですもの“会場全体が笑顔で包まれる”そんなご披露宴はとても素晴らしいですよね。
また、「笑う門には福来る」ともいいまして、笑顔には幸せを呼び寄せる力が有ります。

私自身、ご結婚披露宴の司会を務める際、場面毎にメリハリを付け “楽しい”という言葉で会場を一つにしながら笑顔の華を咲かせる事を目標としています。

では「どうすれば“楽しい=会場が盛り上がる” 雰囲気を作れるのか」きっと悩まれると思います。

それには、

会社関係の方々、特に役員の方々や政治家などがご出席する場合は難しい場合もありますが、お話が上手で明るい方(友人など)に乾杯のご発声やご祝辞、スピーチをお願いされ、学生時代の楽しい思い出をお話しして頂いても良いでしょう。

サプライズインタビューは、司会者がテーブルにお伺いしてインタビューを行うというもの(ご本人はご存じなくても事前にインタビューをする方は新郎新婦のお二人に決めて頂く場合が殆ど)で、とても和やかな雰囲気の中、お祝いのメッセージをお二人に直接頂けるということもありまして人気です。

余興でご友人たちに思いっきり盛り上げて頂くのも良いですよね。
個人的にですが、私は消防士さんの余興(寸劇)が大好きです。いつも大変なお仕事をされていらっしゃる消防士さんの意外な一面を拝見することができます。それに、必ずといっていいほど会場を盛り上げて下さいます。
ご友人によるお歌やダンス等も華やかでとっても素敵ですし、大切な方々からのメッセージビデオなども笑いと感動が生まれます。
皆様お忙しい中、新郎新婦お二人の為に創意工夫をして下さいながらご準備される余興です。是非、思い切り盛り上がりましょう!

さらに、
「それ以外に楽しい雰囲気を作ることができるのでしょうか。」と以前私は質問を頂いたことがありました。

答えは「あります!」

絶対的に盛り上がること。それは、

「お子さまたちの存在です」


具体的にお子さまが登場される場面としては、

リングボーイやリングガール
トレーンベアラー
フラワーガールやフラワーボーイ
中座時のエスコート
新郎新婦のお二人からお子さまたちへ贈られるプレゼント
お子さまたちから新郎新婦のお二人へ贈られるプレゼントや花束
ピアノ演奏
等々

お子さまといってもだいたい1歳ぐらいから小学校低学年ぐらいまでが適任だと思います。
当然、小さいお子さまですとお母様とご一緒に登場される場合が多いのですが、必ずといっていいほど会場が笑顔で包まれ、大変盛り上がるのです。その中で新郎新婦のお二人へお子さまからかわいい声で「おめでとうございます!」「ありがとう!」なんて言って頂いたら大変です。会場全体で盛大な拍手が起こります。また、残念ながら泣いてしまったとしても、会場からは「かわいい~!」「天使~!」「お姫様~!」という声がたくさん聞こえてきます。子どもの力は素晴らしいと実感しています。

もし、楽しい雰囲気を作りたいのであれば、ご親族やご友人でお子さまがいらっしゃるようでしたら、是非、ご協力頂くようにご検討してみてはいかがでしょうか。



※掲載の写真は新郎新婦お二人より許可を頂いております。

この記事を書いたユーザー

minami このユーザーの他の記事を見る

司会、ナレーション、話し方講師。
趣味は、神社仏閣巡り・御朱印集め、旅行、バレエ、読み聞かせ、カラオケです。
焼肉、ジャニーズ、ワンピース、キティ、七福神が大好き!

得意ジャンル
  • 育児
  • 恋愛
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら