最近、芸能人などが海外出産されてブームになっていたり、海外移住されて海外で出産される方もいるかと思います。
今回はその中でもアメリカで出産される場合のお得なサービスについてご紹介します。



アメリカで出産されると、自動的にアメリカ国籍が取得できます。
そのためアメリカ文化であるミドルネームを登録することもできますし、アメリカのパスポートを作成することもできます。

これらのメジャーなもの以外に無料で楽しめるお得なサービスがあるのはご存知ですか?

それはアメリカの大統領官邸、ホワイトハウスから赤ちゃん宛てにお手紙を頂けるグリーティングカードサービスがあるということです。


このサービス、アメリカ国内で産まれた赤ちゃんで、生後1年以内に申し込みをすれば誰でも受け取れるサービスで、届いたグリーティングカードには印刷ですが大統領と大統領夫人のサインが入っているのです。


無料で申し込めるし赤ちゃんの宛名で郵便で届くので、海外出産をした時の良い記念になること間違いなしです!!

ホワイトハウスから届くグリーティングカード

この記事を書いたユーザー

アメリカ駐在妻 育児も海外移住もマーク このユーザーの他の記事を見る

日本で薬剤師として働きながら新婚生活を謳歌していた時、
主人の異動でアメリカ移住が決まる。
そのすぐ後に妊娠している事もわかり。。。!
渡米前からバタバタな家族の普段の生活を綴りたいと思います。

得意ジャンル
  • マネー
  • 海外旅行
  • 育児
  • 暮らし
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス