銀のぶどうのシュガーバターの木、みなさんご存知ですか?

シュガーバターの木、売り出されてすぐのめっちゃ行列ができていた時に買った記憶があります。東京の話題のお菓子を地元の友達にも食べさせてあげたくて。(というか、話のネタにいいかと思って(笑))
おしゃれなパッケージでウキウキしながら食べたら、ブランのすごく素朴な味で、バターラブ、チョコレートラブ、ビバ油脂!なわたし的には「ものたりない!!!」味で(笑)
あげた友達も、ビバ油脂!な子だったので首をかしげながら、「これがおしゃれな東京の味なんだね、、」と、話題のお菓子を食べながら微妙な空気だったのを覚えています。
なのでシュガーバターの木のシリーズを食べる機会がなかったのですが、実家の母が先日娘の洋服といっしょにこの期間限定のハチミツバターの木を送ってくれたので食べてみました。

相変わらずパッケージがおしゃれ!

中身はこんな感じです。

見た目はシュガーバターの木といっしょですが、表面にハチミツを塗って焼かれているようで、開けた瞬間にハチミツ独特の甘いツーンとする香りが辺り一面に広がります。
食べるとしっかりハチミツの味!そしてブランの香ばしい味もしっかりします。ですがハチミツは表面だけのため、やはりシュガーバターの木同様「ものたりない!!!」(笑)あとは口の水分が凄まじく持っていかれます(笑)

なんとかわたし好みにできないか考えた結果、バターをトッピングしてオーブンで焼いてみたらどうだろう?

と思い、焼いてみました。


一枚あたり2.5グラムほどのバターを塗って180度に熱したオーブンで5分程焼いてみました。
有塩のバターを塗ったのであまじょっぱくて、またバターのおかげで食感はサクサクなのにしっとり。美味しく食べられました。

ビバ油脂!な方はぜひぜひお試しを。

この記事を書いたユーザー

とししほほ このユーザーの他の記事を見る

大学で障害児教育を学び、児童デイサービスに勤めていました。結婚後夫が発達障害を持つとわかり、「よっしゃ!学んだこといかせる♪」と思ったのもつかの間、思いもよらなかった、知らなかったことのオンパレード、てんやわんやの毎日(笑)
娘が生まれてさらにてんやわんや!
てんやわんやしながらも、不思議な夫と楽しく暮らせる方法を模索中です。
夫の発達障害のことを中心に、関西のグルメ情報などを載せられたらと思っています。

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス