幼児期の靴選びは重要だと言われている。
足の形成、歩き方、姿勢、脳の働き…と想像以上に全身に影響がでるものなのだ。
しかし…子供靴……良い商品だと言われても、それが本当に履き心地が良いのかなんて分からない。
ってことで、足の小さい私(21センチ前後)がサイズがある子供靴を実際に履いた感想を述べようと思う。

ナイキ ダイナモシリーズ

ベビーからキッズまでサイズ展開されている定番シリーズ。
売り切れ続出であり、特に20cm以上は見つけたら即購入しなければ次は無い。
兎に角軽く、歩く時の足裏に合わせて靴底もサポート。
足を優しく包み込む感じで、締め付け感が少ない。
それでいて脱げることも無く、小さな子供でも一人で脱いだり履いたりできる。

アシックス メキシコロナーシリーズ

足のフィット感が群を抜いて高いスニーカー。
他の商品に比べると幅が狭い気がするが、足へのサポートが強いということかもしれない。
軽いのだが踵部分は意外にしっかりした作り。
足首の固定がしっかりしているので、歩き始めにオススメの一品。

ニューバランス キッズスニーカーシリーズ

履き口が大きいので、子供も履きやすく、大人も履かせやすいスニーカー。
他社に比べると、若干つま先の反りが大きい気がするので、転倒しにくい設計になっていると思う。
しかし、歩き始めだと後ろ体重になり過ぎて、後ろに倒れやすいのでは?と感じた。
歩き始めよりも、走ったりするようになる2歳頃からの使用がオススメ。


個人的にナイキのダイナモを履いた時は、その安定感とフィット感に感動した。
安いキッズスニーカーでも歩行は可能だが、安い分だけ軽量を望むのは欲深いと言うもの…。
安いキッズスニーカーを履いて思うのは、足裏のソールが物凄く固い!!足首に当たる部分が固すぎて痛い!!ということである。
子供の成長のためにも、多少は懐を痛めたほうが賢明では無いだろうか?
ちなみに子供の足は夏に成長するらしいので、靴を買うなら秋が良いと聞いたことがある。

この記事を書いたユーザー

トロロ このユーザーの他の記事を見る

不妊治療の末、2011年8月に男児を出産。
親バカでスペクタクルな毎日。
http://ameblo.jp/visvis/

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス