簡単失敗なしのハンバーグ作り、デミグラスソースでリメイクしまくり

こちらのハンバーグの素と合挽き肉と水or牛乳(豆乳もokでしょう)を混ぜるだけ、しかもゴムベラでも簡単に混ぜられます。そして同梱のデミグラスソースの素と水、お好みのキノコで簡単にデミグラスソースが作れてしまいます。こちらのデミグラスソースはハンバーグに煮込む時や味付けソースとして使ってもタップリすぎる位の量なのです!これをリメイクしない手はありません。オムライス用ソースと活用してみたり、挽肉や微塵切りの玉ねぎを炒めた物を合わせればミートソースの具材として利用可能です。はたまた、牛肉や野菜と煮込んでビーフシチュー作るのもあるかもしれません。

ハウス食品では、デミグラスソースの具材としてぶなしめじを提案されてましたが、より洋風色を出されたい場合にはマッシュルームを利用してもよろしいかもしれません。
ステーキソースとしても使ってみてもいいですね。
本日の献立の予定を立てて、リメイクまで広がったら肩の荷が少し軽くなるかもしれませんね。

この記事を書いたユーザー

ペティコ このユーザーの他の記事を見る

一般主婦の目線や、今までの経験で少しの共感や閃きを共有できたらという思いで綴っています。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 国内旅行
  • 料理
  • 暮らし
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら