下の子が入院中の上の子のひと言・・・

下の子が生後すぐに髄膜炎で入院しました。

命の危険もあり、助かってもほとんどの確立で障害が残ると医師から宣告されました。

NICUに入院していたので普段は面会時間しか会うことが出来ず
上の子の前ではなるべく「いつものお母さん」をやっていました

ですが、娘が寝てしまうとツラくて泣いてしまいました

夜中、いつもぐっすり寝てる娘が急に目を覚まし
「お母さん、大丈夫!M(下の子)は強いから!大丈夫だよ!」
と、それだけ言ってまたすやすやと寝てしまいました

下の子の病状など一切話していなかったのに・・・

何も分からない上の子は何かを感じてこの言葉をいったのかもしれませんが
私は何だか無性に勇気をもらいました

下の子はそれから驚異の回復を遂げて
医師もおどろくほど元気で障害もなく育ってます



この記事を書いたユーザー

yoma*kima このユーザーの他の記事を見る

ハンドメイド、旅行大好き奈良の片田舎からいろんな情報をお届けしたいな・・・

得意ジャンル
  • マネー
  • 国内旅行
  • 育児
  • 料理

権利侵害申告はこちら