内村光良(以下ウッチャン)と共演する若手お笑い芸人は、
何故かブレイクする。または、ウッチャンが名付け親のコンビは
売れている。

ウッチャンが育ててきたお笑い芸人というと、さまぁ~ずや
キャイ~ン、くりぃむしちゅーなどなど、今も大活躍している
人たちばかり。
このコンビの中で三つのうち二つは、ウッチャンが名付け親なのだ。
さまぁ~ずは、もともと「バカルディ」というコンビ名だったことは有名だ。
しかし、『ウンナンの気分は上々。』という番組で、罰ゲームとして
コンビ名を改変。新たに「さまぁ~ず」として、生まれ変わった。
また同時期に、現在くりぃむしちゅーとして活動している彼らも
もとは「海砂利水魚」という名前だった。しかし、同じく罰ゲームで
コンビ名を改変「くりぃむしちゅー」として、活動を開始した。
ところが、名前を変えてから彼らは大ブレイク。

名前を変えられても、後輩は内村光良という男を嫌いにならない。
なぜなら、内村光良から学ぶことがとても多いからだ。
後輩を怒ることは滅多に無い。
そして、なにより内村光良を見ればそこから得られる事はとても多い。
憑依芸人として知られる内村光良。
ドラマに関しても、コントに関しても、その役になりきるのだ。
特に私が大好きな、『笑う犬』というコント番組では
刑事役になりきったり、はたまた夏の海で働く熱い男になりきったり
これはコントなのか!?ドラマなのか!?と、見入ってしまうことも多かった。
また、映画監督に挑戦したりと常に前に進み続けるとこが魅力的なのだ。
内村光良が監督する作品には、後輩を出演させたりもしている。
現在彼は52歳と人生の折り返し地点に来ているが、
ある番組では「折り返しだからこそ、チャレンジしたい。」と
インタビューに答えていた。

そんなチャレンジャー内村光良を嫌いになる
後輩なんていないのだ。
アクション、ドラマ、コント、司会者
数々のチャレンジを未だに続けているその姿。


『内村光良を見て学べ』

この記事を書いたユーザー

すりんきー このユーザーの他の記事を見る

すりんきーです。
私の記事は、主に写真で様々な観光スポットと
ペットに関することをご紹介していきたいと
思っております。

得意ジャンル
  • 動物
  • おでかけ

権利侵害申告はこちら