小さい子供もやはり人間!!
小さな爪も柔らかい髪も日々伸びるもの。
当たり前だが、小さな我が子の爪が伸びるたびに「こんな小さくても、ちゃんと伸びるんだ~。」と感心したものである。
爪は何とかなるのだが、一番の問題は……。

髪!!

である。
乳幼児・幼児あるあるだと思うのだが、何故か一部の毛だけが伸びたりとミラクルが起こる。
後頭部は薄いのに、前髪の一部だけが異常に長かったりなど…。
床屋に連れて行こうかな?…でも小さいし…座ってられる?正直経済的なことを考えれば自分で何とかしたい…。
っと言うのが多くの母親の気持ちであろう。
そして決行すると、母親の前衛的でアートチックの犠牲になることが多い。
ちなみに私は美容師ではありません。
一応、毛を切るという共通点のある元トリマー。
しかし、急に動く生物という点では犬も子供も変わらないであろう。
そんな私がオススメする子供の散髪グッズは……。

フェイス用安全カミソリ!!

切れ味抜群のカミソリではなく、子供が急に動いても何とかなる安全カミソリ。
ハサミだと失敗が怖いという方も多いと思うが、安全カミソリなら壮大に失敗することは少ないと思う。

毛束を摘むように持ち、上から下にスライド!

間違っても気を持って横にカミソリを動かして切ってはならない。
ブラシで髪をとかす時の様に、毛の流れに沿ってスライドさせていくのがポイント。
女の子なら前髪カットのときに活用できると思う。
男の子なら3歳くらいまではオススメする方法だ。(その後は1,000円カットへ行くことをオススメする。)
ちなみに少々気になる程度のときは鼻毛用はさみが安全である。

この記事を書いたユーザー

トロロ このユーザーの他の記事を見る

不妊治療の末、2011年8月に男児を出産。
親バカでスペクタクルな毎日。
http://ameblo.jp/visvis/

得意ジャンル
  • 育児
  • 暮らし
  • ゲーム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス