ノンフライオーブンで鶏カツ

まずは鶏でカツを作ってみた。

オーブントースターの調子が悪くなり
買い換えるならいっそノンフライオーブンに!とずっと思っていて。
ついに購入!
siroca  SCO-601 と言う白いオーブンで
見た目はトースターっぽい。
価格は10000万円弱。

本当に揚げないでカツが出来るの!?と
半信半疑で作ってみたら・・・・

おいしいーーーっ!
揚げてないとは思えないーーー!
すごいぞ!
ポイントは、パン粉を事前にオリーブオイルをからめて
フライパンで炒る事。これがとても重要。

マイナス点は、調理時間が結構かかる事。
取説には片面10分と書いてあるけど
それじゃとても無理無理。
肉の厚みにもよるけれど、
温度200℃で片面15分ずつ。
最後の仕上げに250℃で5分位かけて焼くと
美味しそうな焼き色が!

じっくり焼くせいか、鶏肉はふっくらやわらか。
揚げていないから罪悪感も半減(笑)
カロリー気にする人には本当におすすめです。

この記事を書いたユーザー

かもみーる このユーザーの他の記事を見る

チワワと二人暮らしのOLです。
日々のつたないことをゆるーく綴ってます。。。
趣味は料理・運動・読書。
コスメと家電に目が無いです。

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • ライフハック
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • 美容、健康
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら