LINEの年齢認証ができないデメリット

格安SIMを使っていると、LINEの年齢認証ができません。

LINEの年齢認証は、docomo・au・SoftBankの3大キャリアのみ可能な仕組み。
この3大キャリアとLINEのシステムがやりとりして認証するため、現在では格安SIMには対応していない状態です。

年齢認証ができないと、ID検索ができない

ID検索ができないと、離れた友達とLINE交換をすることができません。

厳密に言うと、やりとりが面倒くさくなります。

ただ、ID検索ができなくても、やりとりする方法はあります。

今回は、ID検索ができない場合の代替え案をご紹介。

◆自分専用のURLを発行する

一緒にいる相手であれば、「ふるふる」や「QRコード」で交換をすればOK。

ですが、離れた相手であれば上記の交換方法は不可能です。

そんな時は、「自分専用URL」を発行するのが一番手っ取り早いでしょう。

自分専用URLの発行方法

1.LINEアプリの「設定」→「友達追加」→「招待」をタップ。

出典1banbo4

2.Emailを選択

出典1banbo4

3.招待したい相手を選んで「招待」をタップ

4.QRコードの上にあるURLをコピーorそのまま送信

出典1banbo4

最後は、URLをコピーして、その他の手段で伝えるか、そのまま送信できる場合は、そのまま送ればOK。


LINEでのやりとりが主流になって来つつあるこの時代に、ID検索ができないのは大きな痛手かもしれません。

格安SIMもいいかもしれませんが、デメリットをしっかりと把握して乗り換えたいものですね。

もし、あなたが格安SIMを使っているのであればしっかりと覚えておきたい内容ではないでしょうか?!

この記事を書いたユーザー

1banbo4 このユーザーの他の記事を見る

1日3万円以上のセミナーをわずか3時間で満席にする人気講師。

知名度ゼロのブロガーをトップブロガーへと導く。
アクセス数3倍以上、売上4倍以上にアップさせるホームページ改善のスペシャリスト。

FMラジオのパーソナリティー。

現役のデザイナーが学びに来るWeb専門スクール「Pchouseいちばん星」代表。

✳︎無料ノウハウ配信中✳︎

【無料セミナー】
・毎週木曜日 20時〜
YouTubeを使った無料のオンラインセミナー
「いちばん星TV」

本来は、3万円以上の費用かけて行う健康診断。

いちばん星TVでは、無料でチェックする。
お得な企画も大好評。

【無料メルマガ】

・独学でWebデザイナーを目指すあなたのための「100%夢を叶える秘密の秘伝書」
http://www.pchouse-ichibanboshi.com/posts/1955987

・講師やコンサルタントのための惹きつけ方・話し方・伝え方、ホームページの活用術を配信「浅山佳映子のカリスマネタ帳」
https://1banbo4.themedia.jp/posts/2069291


メルマガでは、人気ブロガーになるためのノウハウや、アクセス数アップさせるためのノウハウ。
ブログのネタが尽きない〇〇など…

幅広く配信しています。



✳︎ブログ・サイト✳︎

・Pchouseいちばん星
http://www.pchouse-ichibanboshi.com

・和歌山発 エンタメプレゼン®マスタークラブ
https://1banbo4.themedia.jp

・あなたのための専門家、ホームページのお医者さん「いちばん星診療所」
http://1banbo4..com

・現役のWebクリエイター 浅山佳映子 が教えるこれが本当に使えるテクニック‼︎
http://ameblo.jp/1banbo4/

権利侵害申告はこちら