2人目妊娠中。。

重い体で上の子の相手ができず
「産まれたらたくさん遊んであげるからね」

そう心から思っていたのに。。。


二人目が産まれて入院中

実家で預かってもらっていた
2歳半の娘が来てくれました。



しかし、
その姿に衝撃を受けました。


実際はなにも変わっていないのに


体が大きく見えて
顔も別人に見えて、、



あれ?

「可愛くない。。」





家に帰ってからが大変でした。


可愛く思えない我が子のイヤイヤ期。
赤ちゃん返り。


毎日イライラして仕方がありませんでした。
自分の子だと思いたくないくらい。

顔も見るのも匂いも苦痛でした。




でも、勿論そんなこと誰にも相談できず
1人で悩んでいました。




とても愛情をもって育ててきたつもりだったけど

もしかしたらそこまで愛してなかったのかもしれない。。


私なんかが親になるべきではなかったんだ。











ある日、おもらしをした時に
感情を我慢出来ず思い切り叩いてしまいました。





このままじゃ虐待してしまう。。




子供家庭支援センターに電話をして
泣きながら話を聞いてもらいました。



担当の方は

うんうん、大丈夫だよお母さん

と、子供のように泣きじゃくる私の私を聞いてくれました。







昔のように
娘と普通に接したい。。

あんなに愛してたのに
なんでこうなってしまったんだろう。




泣いている私をみて娘が


「ママ、泣かないで」

と、ティッシュをもってきてくれました。





このままではいけない。


これは、解決しないといけない。



しっかり現実と向き合う事にしました。










少しでも楽になる為に私が
実践している方法を紹介します。










1,,

周りに気持ちを言う。


自分の子供を愛せないなんて
言いにくいですよね?

でも、理解されなくてもいいから
家族、友達に話してください。

真剣に話せば、辛さは理解してくれるはずです。



2,,

子供と2人の時間と、自分1人の時間を作る。



主人や家族に協力してもらい
上の子と2人きりの時間を作りましょう。
地域の支援センターの方に協力してもらうのもありです。

私は授乳中に上の子に近寄られる事が
1番イライラしました。

しかし、娘と2人きりだと
イライラが収まったんです。

3,,

楽をする。


料理も家事も育児も
楽をしちゃいましょう。

冷凍食品だって大丈夫。

上の子がわがままなときは
ほっときましょう。

シツケも大事ですが
自分も大事です。




4,,

子供が産まれた時の写真をみる。



今はイライラする、面倒な存在でも
お腹を痛めて産んだ子です。
下の子を愛しているように
上の子も愛していたんです。

とても苦しく辛くなるけど
見てください。


ママに冷たくされてしまい
子供は不安になっています。

無理に明るく接しなくていい。
できる時でいい。

優しく頭をなでたり
だきしめて下さい。




下の子がわがままを言うようになった頃
上の子は頼もしい、相棒になっているでしょう。











一緒に乗り越えよう。




この記事を書いたユーザー

KMAK このユーザーの他の記事を見る

普通の専業主婦です。
二児のママ。

得意ジャンル
  • 動物
  • 育児
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション

権利侵害申告はこちら