みなさん、はじめまして。
埼玉県所沢市「月の森カウンセリングルーム」所属、心理カウンセラーの小川みずきです。
この度ご縁がありまして、Spotlightで記事を書かせていただくこととなりました。

カウンセリングや心や身体のお話を中心に、趣味であるバイクのこと、わんこのこと、そして日々の生活の中で感じる様々なことなど、エッセイ風につづっていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

台風9号通過

私の職場のある所沢市、昨日は台風9号の通過にともない被害を受けました。
さいわい、甚大なものではありませんでしたが、私の職場でも目の前の川があふれて床下浸水。
話によると、これほどの被害はこの地域では30年ぶりのようでした。

飯能市、入間市など、埼玉県や東京都の各地でも、地滑りや電車の脱線など大きな被害があったようです。
天災は防ぎようがないですし、備えることの再認識をさせられますね。

出典小川みずき撮影

増水してあふれ返っていた川も、雨が止んだ瞬間に水量が減りました。

体調、悪くありませんか?

ところで、台風がくる度に、体調が悪くなる…
頭痛や吐き気、肩の異常な凝りやだるさなど、
そんな異常を感じることはありませんか?

当然のことながら、低気圧が通過すると、私たちの体内の圧も低くなるわけなので、それが体調不良を引き起こす一因となるのではないかと言われています。
このあたりの因果関係は、まだはっきりと解明はされていないようですが、実際に体調不良を訴えられる方…特に、うつ的な症状がひどくなる方は多くなるように感じます。

また、日照時間も関係していて、セロトニンの分泌がへることで、やはりうつ的な症状があらわれることもあるようです。
何より、大きな台風は、気分的にも不安になりますし、そういったことも体調不良をひきおこす要因となるようです。

これらは、ゲリラ豪雨などの低気圧通過時にも、程度の差こそあれ、同様のようです。

落ち着いてできる限りゆったりと

とはいっても、台風は一過性のもの。
何とかその日を乗り越えられれば、体調も安定してくるはずです。
思い切って学校や仕事を休んで、少しでも精神的に落ち着けるようにしてお過ごしいただきたいです。

もし、頭痛や吐き気、肩の異常な凝りやだるさなどが一過性のものではなく、2週間以上続くようでしたら、何らかの疾患の疑いもありますので、お近くの医療機関での受診をおすすめいたします。

出典小川みずき撮影

8月もあと少し。最後の夏を満喫しながら台風のオンシーズンに備えたいですね。

備えあれば憂いなし

今回の台風騒動で、避難準備勧告が出た所沢市。
私も、いつも用意してある非常時持ち出し品を今一度確認したところ、ペットボトルの水がなくなっていたことに気が付きました。
こういう機会がないと、どうしても怠りがちなものですよね。

また、備えがあることで気分的に安心・安定を感じることができれば、精神面や体調面でも悪化を感じる可能性は少なるなるものだと思います。
そういった意味でも、これからの台風シーズンに備え、ご自宅の非常時持ち出し品を見直されてみてはいかがでしょうか。

最後になりましたが、この台風で被害にあわれました全国の皆さまに、心よりお見舞いを申し上げます。
不安定な天候が今しばらく続くようですので、どうかお気をつけてお過ごしください。

この記事を書いたユーザー

小川みずき このユーザーの他の記事を見る

埼玉県所沢市「月の森カウンセリングルーム」所属の心理カウンセラーです。2016年1月、大型自動二輪免許取得の初心者ライダー。仕事に遊びに、家族のぷー(チワワ)と二人三脚(五脚?)で一生懸命に突っ走っているおばちゃんです。

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • 美容、健康
  • コラム
  • キャリア

権利侵害申告はこちら