子育てをしていて、私の育て方はいいのか、
それとももっと他の方法があったのではないか…と悩む事が多々あります。

今日は、私の育て方は少なくとも間違えた方向には進んでないんだなと
実感出来た事を記事にしてみます!!


我が家の長男は3歳7カ月。
保育園に迎えに行き、『トイレは行かなくていいの?』と聞くと
『行く!』とのことだったので待ってました。

中々出て来ないなーと思い見にいくと、
散らばってるスリッパを端から並べてました。

全部自分で揃えてました。



保育園の先生がちょうど来て教えてくれたのですが、
だいたい揃えているそうです。
誰かに言われたわけでもなく、見られているわけでもないのに
1人でやってるそうです。

靴をぬいだら揃えるよう伝えてたことが
こんなところで生かされてました。



誰かに言われたわけでなく自分から行動してやるところ、
母として嬉しく、心にが温まりました。



今回のことで、
伝え続ける意味はあるのだと実感でき、
少しだけ自信のもてた瞬間でした。

揃えられたトイレのスリッパ

この記事を書いたユーザー

miehasmama このユーザーの他の記事を見る

現在30歳です。男の子と女の子の母をしています。育児は難しいけど楽しい事も多く、日々奮闘しています。

得意ジャンル
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス