Never Say Goodbye(さよならなんて言わないで)

出典 YouTube

ある日突然、捨てられてしまった柴犬の物語

動画の中で流れる犬の気持ち(日本語訳)

飼い主と一緒に暮らした素晴らしい日々

それは、突然終わってしまった

いつもより多めに食事をもらった

そして大好きなドライブに連れて行ってもらって嬉しかった

だけど、僕は彼らにとって重荷になってしまったみたいなんだ

彼らと過ごした楽しかった日々

それがこんな風に終わってしまうなんて。。

彼らは僕に‘さよなら‘すら言ってくれなかった

知らない場所に連れてかれて‘ここでジッとしてお利口にしているんだよ‘
それが僕にかけられた最後の言葉だった。。

だけど、彼らと過ごした楽しい記憶は、僕の頭からは永遠に消えることはないんだ

約束してくれたよね、一生面倒みるって。。

でも、僕は捨てられてしまった

僕が何か悪いことでもしたのかなぁ?

だけど彼らは僕のお母さんとお父さんであることには変わりはないんだ

できれば再び会いたいし、一緒に歩きたい。。

どこに行っちゃうの?

どうして僕をこんな所に置いてきぼりにするの?

ねぇ、置いていかないでよ!

僕はいつまでも待っているよ

もう僕は必要ではないの?

お願い!置いて行かないで!お願い!待って!

僕、絶対にお利口になるから、約束するから!

お願い、待って!置いて行かないで!

彼らが僕を置いて行ってから、僕は知らないおじさんと出会った

おじさんは僕のことを撫でてくれた

でも、僕はそうされると、彼らのことを思い出す

彼らはどこにいるんだろう?元気にしているのだろうか?

僕が彼らを探し出す 会いたい

でも、この街は広すぎる。。

僕が知らない所が多すぎる。。

だけど、僕の願いは彼らと一緒にいること

僕にとっての安らぎは、彼らの家しかないんだ

ある日、僕は少女と出会った

とても優しくしてくれたよ

だけど、僕は彼らのことしか考えられない

誰も彼らほど僕のことを愛することはできないんだ

会えなくて寂しいよ

彼らも僕のことを寂しがってくれているかな?

嫌だったけど、お腹がすいたのでゴミをあさった 

喉が渇いたんで泥水も飲んだ

いつか彼らが迎えに来てくれる日を信じて僕は生き続けるんだ

あの日のように、また彼らと一緒に暮らせるように

きっと僕が悪かったんだ。。

僕が彼らをがっかりさせることを何かきっとしちゃったんだ。。

だけど、お母さん、お父さん、

僕はあなたたちのことが大好きなんだ

僕は公園で、僕のことを世話したいという人に出会った

彼らは僕を家に連れて行ってくれると言った

だけど僕が求めているのは、彼らだけなんだ

お母さん、お父さん、いったいどこにいるの?元気でいるの?

僕はがんばっているよ

もう一度彼らに会うために、一生懸命生き続けてる

僕は彼らにもう一度会えると信じている

僕は永遠に彼らのことを忘れない。。

だからお願い、僕のことを記憶から消さないで。。

彼らに僕の精一杯の愛が届きますように。。

そしてもう一度彼らと幸せな時が過ごせますように。。

最後に

この物語は、台湾の犬の訓練学校が制作したものです。捨てられた犬の気持ちを映像で表現したものでした。犬は忠誠心がとても強く、最初に可愛がってくれていた飼い主のことを忘れることはありません。

筆者は保健所で殺処分されることが決まっていた犬を引き取りました。迷い犬だったそうです。でも、誰も引き取りにはきませんでした。それで殺処分される運命でした。

筆者の家に来てから、散歩に出る度、小さな子連れの若い女性を見ると、たとえ遠くでも、その人たちが近づくまでジッとその場に座り込んで待っています。まるで前の飼い主ではないかと確かめるように、必ず、そうするのです。

きっと前の飼い主が若い女性で、小さなお子さんがいたのでしょう。その姿を追い求めているのがよくわかります。でも、近づいてみて、違うとわかるとまるで何事もなかったように再び歩き始めます。そんな姿を見ているとせつなくなってきます。忘れてないんだなぁ~と。

また、猫も、引っ越しで外に出され置いてけぼりにされた子を引き取ったことがあります。その猫も何か月も、その家の前で飼い主が戻ってくるのを待ち続けました。

人間は、平気で犬や猫を捨てる人が多いのですが、捨てられた犬や猫は、そんな飼い主でも、ずっと待ち続けているのです。彼らの記憶から消えることはけしてないのです。だから、この動画は嘘でも誇張でもない‘捨てられた犬の気持ち‘を見事に表現していると思います。

この記事を書いたユーザー

さくらまい このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • 美容、健康
  • コラム
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら