使用しない期間も電話番号だけ維持出来る!

ナンバーポータビリティで、携帯会社を自由に変えても自分の番号は維持出来るようになってから、もう何年でしょうか?今ではすっかり定着したサービスですが、以前は番号を変えたくないが為に携帯会社を変えられないという人は多いものでした。

ところで、携帯電話を一定期間使用しない時でも自分の番号をそのまま維持出来るサービスがあるのをご存知でしょうか?多くの場合は、番号を維持したい為だけに使用しない時でも通話料を払い続ける人がほとんどのようです。

しかし、携帯会社によって異なりますが、数百円程度の僅かな料金だけで使っていない時も番号を維持出来るサービスがあるんです。このサービスを利用することで、例えば海外留学の期間中や何らかの事情で一定期間使用しない場合に解約しなくても、必要な時に再びその番号で使用することが出来ます。

では、国内の主な携帯会社のそれぞれのケースを紹介しましょう。

docomoの場合は?

◎電話番号保管料/月額400円
◎メールアドレス保管料/月額100円
 ※その他ユニバーサルサービス料

その他事務手数料が1,000円かかります。申込みの際には本人確認が出来る書類を持参しましょう。また、一部利用出来ない機種もあります。事前に確認すると確実です。

《手続き》
パソコンからの場合
「ドコモオンライン手続き」で申込み出来ます。αアカウントが必要ですが、初めて利用する場合でもすぐに取得出来るようです。24時間受付しているので、時間の無い人にも安心ですね。

電話からの場合
ドコモの携帯電話からなら局番無しの151で申込み出来ます。通話料が無料ですし、パソコンが苦手な人でも安心です。一般電話や海外からは別の番号になります。受付時間は午前9時〜午後8時までです。

ショップの場合
営業時間はショップによって異なるので、最寄のショップに事前確認してからが確実です。本人確認が出来る書類を持参すると良いですが、詳細はショップで確認しましょう。

その他詳細はdocomoのWEBサイトにて。

auの場合は?

◎情報保管料/月額372円
 ※その他ユニバーサルサービス料

その他事務手数料が2,000円かかります。申込みの際には本人確認が出来る書類、印鑑、番号を保管するau携帯電話を持参しましょう。本人による申込みのみになります。
最大で5年間保管出来ます。

《手続き》

auショップ
auショップ、PiPitで受け付けています。営業時間はショップによって異なるので、最寄のショップに事前確認しましょう。必ず本人が行くことが条件ですが、契約内容や使用機種によって書類が異なる場合もあるので、必要なものは事前に確認すると確実です。

その他詳細はauのWEBサイトにて。

soft bankの場合は?

◎情報保管料/月額390円

その他事務手数料が3,000円かかります。申込みの際には運転免許証、保険証、マイナンバーカード、パスポート等、いずれかの本人確認が出来る書類が必要です。一部利用出来ない機種もあるので確認しましょう。
最大5年間保管されます。

《手続き》

soft bankショップ
soft bankショップで受け付けています。営業時間はショップによって異なるので、最寄のショップに事前確認しましょう。

その他詳細はsoft bankのWEBサイトにて。

番号を変えたい!解約しなくても大丈夫!

番号を一定期間保管してもらうサービスとは逆になりますが、携帯会社や電話機はそのままで番号だけを変更するサービスもあります。この場合も、番号を変えたいというだけの理由でわざわざ携帯を一旦解約するという面倒なことをする必要がありません。携帯会社によっても対応は異なるので、契約している会社のショップに確認するとより確実です。


《docomoの場合》

基本的には番号変更は可能なようですが、ショップや利用者状況などによっても対応は異なるようです。ちなみにWEBでは明記されていません。最寄のショップで確認することをおすすめします。

《auの場合》

◎手数料/2,000円
◎手続き/auショップにて
◎必要なもの/本人確認書類、印鑑、au電話機本体
 ※メールアドレスも変更になるので、注意しましょう。
 ※別料金になりようですが下4桁を選ぶことが可能です。

《soft bankの場合》

◎手数料/3,000円
◎手続き/soft bankショップにて
◎必要なもの/本人確認書類、印鑑、soft bank電話機本体
 メールアドレスへの影響はありません。


詳細は、それぞれWEBサイトまたはショップにて確認しましょう。

携帯電話も、知らないと意外と無駄な使い方をしていることも多いかも知れません。一時的に使用しない場合や、迷惑電話などで困っていたり、事情があって番号を変更したい場合には、こうしたサービスを利用して快適に利用してみてはいかがですか?

また、料金プランなどもお得なものが出ていることもあるので、定期的に見直してみると意外な節約にもなりますよ。

この記事を書いたユーザー

みつおといね このユーザーの他の記事を見る

音楽業界を経て、フリーのデザイナー兼ライターを生業にしております。ポジティブに解決したトラブルや実体験ネタを中心に書いています。8歳下の夫と愛犬の気ままな3人暮らし。音楽好きのゴシック好きの和服好き。オカルトも大好きでございます。好きな作家は芥川龍之介、詩人は中原中也☆

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • キャリア
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら