2014年にアメリカのソルトレイク・シティで始まったウオータースライダーの「Slide the City」。これまでに、東京、カナダ、韓国、イギリス、マレーシア、香港や東京などで開かれました。今年は日本では別府で開催しましたが、香港でも8月24~29日に開催されることになりました。

出典Six Degrees

前回は、市街地から遠く、地元の人でないと行きにくい場所でしたが、今年は中環(Central)という香港の中心地なので、アクセスが非常に楽になりました。ですので、夜は高層ビルを見ながら、ウオータースライダーをするという事になります。

出典Six Degrees

長さは約300メートルで、最初に滑り出すタワーの高さがなんと10メートル。これまでアジアの各都市で開催された中で最も高いものですから、それは勢いがついて滑る事ができます。昨年より高低差と水流に勢いをつけているということで、より楽しむ事が出来るでしょう。 場所で、食事および休憩する場所、人工のビーチも作られるほか、メインステージではコンサートも開催される予定です。 

出典Six Degrees

出典Six Degrees

チケットは4つの時間帯(9:00~12:00、12:00~15:00、15:00~18:00、18:30~23:00)に分け、事前にインターネット(http://www.slidethecity.hk)で購入する必要があります。予約したチケットは郵送か、香港に点在している琴利通行(Tom Lee)という店でピックアップします。価格は180香港ドル~580香港ドルです。

この記事を書いたユーザー

nobu takeda このユーザーの他の記事を見る

メディア業界で約20年の経験を持つフリーランス・ジャーナリストです。政治経済からスポーツ、グルメ、エンタメまで広くカバー。香港との関わりは2001年から。10年前からライフスタイル・ブランドLiucia(www.liucia.com)を共同で立ち上げ、経営もしています。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス