夏休みの行楽シーズン真っ只中ですね!
「家族で帰省する」「友達とBBQ」「ちょとしたプチ旅行」等、ふだん車を使わない人も車に乗る機会が多い時だと思います。

長期休みのときしか車に乗らない、という人は「レンタカーを使う」という方が多く、車の維持費を考えると賢い選択といえますよね。
しかし、普通の週末にも買い物やお出かけでもちょくちょくと車に乗りたい場合、
・マイカー
・カーシェアリング
は果たしてどちらがオトクなのか、東京都心に住んだ場合で比較してみました!!

初期費用を比べてみる

まずは初期費用。
●マイカーの場合、
車種を仮に「プリウス S ツーリングセレクション」を新車で、一般的なカーナビ等のオプションも付けたとして試算すると、税込みで304万円です。
この内、本体価格の263万円は金利3%の5年ローンで支払うこととして、購入時に必要なお金は差額の41万円(オプション・税金に相当する部分)です。

●カーシェアリングの場合、
「タイムズ カープラス」サービスを利用すると、初期費用は会員カード発行費用のみ。
1人1,550円なので、夫婦2人分だと3,100円です。

…圧倒的に、カーシェアの初期費用が安いですね。

月額費用を比べてみる

●マイカーの場合
 ざっと思いつく費用を書き出してみると、
 ・ローンの返済額 47,000円
 ・駐車場代 25,000円(東京都の一般的な駐車場代)
 ・保険 2,400円(車両保険無し)
 ・ガソリン代 燃費35km/月間走行距離600km(週末利用メイン)/ガソリン130円(L) で計算して、600/35*130=2,300円
 ・車両税 3,300円(年間40,000円)
 ・車検 4,200円 (2年に1回10万円)
 ・オイル交換/タイヤ交換等の積み立て 1,300円 
ローンと駐車場以外の合計で13,500円、
ローンを入れたら60,500円、駐車場も込みで85,500円となりました。
…分かっていましたが、簡単に手が出せる金額ではありませんね。

●カーシェアリングの場合
 ・月額費用 1,030円
 ・月に4回12時間パックを借りて、合計の走行距離が600kmとして37,000円
 ・保障サービス 1,200円
合計 約40,000円という計算になりました。

では、どちらがオトク?

計算した結果、やはり東京都内でネックになるのは「駐車場」だと分かりました。
駐車場が無ければ、ローンを組んでも月額利用の差は約20,000円。

カーシェアリングが月に4回借りて4万円ですから、月に6回以上乗る(6時間程度の長いお出かけ)場合は、マイカーとカーシェアリングの費用は同程度といえます。

ですが、駐車場で25,000円かかってしまうと、マイカーの方が割安になる程乗るためには月に6時間のお出かけを9から10回以上する必要があり(マイカーだとその分ガソリン代も上がってしまいます)、土日の休み全てでお出かけしてもまだ足りない、という計算になってしまいます。

金額が算出できないメリットもあります

週末の休みにしか車に乗らない場合、金額的に考えるとマイカーを購入する方が割高になる人が殆どだ、という計算になりました。
もちろん、カーシェアリングの価格帯がそのように設定されている、という背景もあるのでしょう。

しかし、マイカーにはカーシェアリングにはない良さがたくさんありますから、
(例えば)
 ・いつでも乗れる(予約の手間がいらない)
 ・子供が多少汚しても気にならない
 ・自分好みにカスタマイズできる
 ・いつでも同じ車を運転するので運転しやすい
 ・犬や猫も乗せられる
こういった利点も考慮して、マイカーにするのか、カーシェアリングにするのかを検討していきたいですね!

この記事を書いたユーザー

かぴこ このユーザーの他の記事を見る

東京のとあるベンチャーで経理をしています。
既婚、子無し共働き、柴犬1匹(写真)。
なんでも、おもしろいなーと思ったことを書いていきます。

柴犬との日常ブログ 「ころころコロッケDIARY」
http://ameblo.jp/kapikapiko0914

得意ジャンル
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • 国内旅行
  • ゲーム
  • カルチャー
  • エンタメ
  • キャリア
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス