山火事を懸命な消火活動により食い止めた消防士達へ感謝の気持ちを「キス」で現したシカが話題になっています。

シカが、ありがとうのキス?にわかに信じられないこの話、早速、ご紹介させて頂きます。

出典 https://www.facebook.com

2016年7月、アメリカのワシントン州で山火事が発生。米国全体でも今年は史上最悪の火災年となっており、一段と厳しい監視下にあったにも関わらずの山火事。しかし、通報を受けた消防士達の迅速な対応と懸命な消火活動のお陰で被害の拡大を防ぐことができました。

出典 https://www.facebook.com

消火活動を終え、後処理をしていた消防士達の元へ現れた1頭のシカ。じっとみつめていたと思ったら、そっと近付いてきたのです。その場にいたのは10人ほどの消防士達。

何ごとかと思っていたら、なんとシカは1人1人へ感謝のお礼の気持ちを届けにきたのです。シカがどうやってお礼するの?えー!本当に?と思いますよね。分かります。けれど、本当なんです!

出典 https://www.facebook.com

なんと、シカは消防士、一人一人へ感謝のキスをしたというから驚きです。まるで、消防士達をねぎらうように、そっと近付くと鼻先を近づけて感謝のキス。その姿は「山を守ってくれてありがとう」と言ってるようです。

しかし、野生のシカがこんなことをするのでしょうか?人間を怖がらずこんなに近寄るものなのでしょうか?

出典 https://www.facebook.com

実はこのシカの名前は「ボタン」と呼ばれるメスのアメリカエルク。地元では人気鹿?だったのです。

ボタンはとても人懐っこく地元の人達にも自分から近付いていくくらい。消防士達へ山の動物達の代表としてお礼を伝えにきたのかもしれませんね。

この出来事がFacebookに投稿されるとたちまち話題になり世界中へ拡散されました。コメントも「あまりにも人間!」「素晴らしい交流だ」等の声が盛りたくさん。少しですが、ご紹介しますね♪

・人間と動物が分かり合えた瞬間みたい!みんなありがとう

・ボタンをこれからもよろしくお願いします。彼らの暮らす自然を守ってあげて下さい。

・ボタンも素敵、みんなの笑顔もとっても素敵よ。山を守ってくれてありがとう

・ボタンはみんなの仲間みたい!

・火と戦ってくれてありがとうって言ってるのよ!神様!

出典 https://www.facebook.com

出典 https://www.facebook.com

消防士達へ感謝のキスをしたボタンは少しの時間、彼らと過ごすと何度も振り向きながら山へ帰っていきました。

ボタンの目指す先は、消火活動を終えたばかりの場所。もしかしたら、住処があったのかもしれません。住処は失ったものの被害を最小限にとどめ山を守ってくれた消防士達へ感謝の気持ちを伝えずにいられなかったのでしょう。

シカと消防士達の心温まるこの出来事に心がほっこりです♪

Thanks for reading to the end.

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら