ニューヨークを舞台にしたペットたちの冒険がついに公開です

出典 YouTube

本作もプレス試写で一足お先に観てきましたが、
「この映画にケチをつける人は性格が悪い!」
と言われてもおかしくないくらい、問答無用に「いい」映画でした。

ペットを飼っている人はもちろん、そうでない人も、きっと一度は妄想したことのある
「飼い主がいないときにペットが何をしているのか」という設定。
そこにエッセンスとして加えられた元ペットたち。
彼らの「捨てられた」というネガティブな感情を、あんなに見事なまでにユーモラスに表現できるのは、やはりミニオンズで大ヒットを飛ばしたILLUMINATIONならではだと思います。

親子でも、友達同士でも、カップルでも、ドキドキわくわくして「あーおもしろかった♪」と言いながら劇場をあとにできる、まさに夏休みにぴったりの映画です♪

本日は、その内容をちょっとだけご紹介します。

マックスの飼い犬としての誇りと、デュークの背負ってきた過去が運命的に絡み合います

出典(c)UNIVERSAL STUDIOS

主人公は、マンハッタンに住むテリア系雑種のマックス。飼い主ケイティに愛され、幸せな生活を送っていた彼のもとに、ずんぐりむっくりの大型犬デュークがやってきたことで毎日の生活が変わってしまいます。

本作のキーマンは、ウサギのスノーボール

出典(c)UNIVERSAL STUDIOS

飼い主に捨てられ心にキズを負ったペットたちをまとめあげる地下組織の中心的存在。ひょんなことからマックスとデュークも巻き込まれ、「ペット」対「元ペット」で大変なことに!!

ご近所のペットたちも巻き込んで、大騒動!

出典(c)UNIVERSAL STUDIOS

普段から飼い主のいない時間を一緒に過ごしてきた近所のペット仲間たち。マックスとデュークの危機に立ち向かう彼らの熱い想いやちょっとおバカなところ、キュートな一面など、ハラハラさせられながらも心がほっこりしていきます。

今すぐ帰ってペットに逢いたくなる!

出典(c)UNIVERSAL STUDIOS

「私がいない間、うちの子はいったいどんな生活をしているんだろう?」
ペットを飼っている方ならだれでも一度は想像したことのあるお話ではないでしょうか。
本作ではスリル満点のペットアクションになっていますが、すべてはご主人さまに早く逢いたくて巻き起こしてしまった珍事。
でもきっと、あなたのペットも同じようにあなたの帰りを待っていますよ!

この記事を書いたユーザー

gocci このユーザーの他の記事を見る

紙媒体の企画・営業・編集を卒業後、企業広報を経て、フリーランスのPRプランナー&ディレクターをしています。 (ハイパーメディアフリーターとも言う) 齢36。 エディトリアルディレクションが大好物ですが最近はブランディングが多め。

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • カルチャー
  • エンタメ
  • ファッション

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス